bizSPA!フレッシュ

就寝中にGmailを送信できる!? 新しい「予約送信機能」が便利すぎる

ガジェット

もう送り忘れない!メールの予約送信機能

 新しく追加されたメールの予約送信機能では、「明日の朝」「明日の昼」「月曜の朝」、といったざっくりしたものから、特定の日時指定でも自動で送信をしてくれます。

 新しいGmailでは、メール作成画面で左下にある「送信ボタン」に矢印(▼)が表示されるようになります。

gmail

Gmail公式ブログより

 これをクリックすると「送信日時を設定」と表示されるので、これをクリックして希望の日時を設定することで予約送信が使えます。

gmail

Gmail公式ブログより

どうして、今になって予約機能をつけた?

 予約送信の機能としてはこれだけですが、ちょっと気になるのが「どうしてこのタイミングで予約機能?」ということではないでしょうか。実はGoogleのメールに対するフィロソフィーの現れで、デジタルウェルビーング(Digital well-being)という考え方に由来しているそう。
 
「相手の人の就業時間外のことを考えることが大切だ」(Gmail公式ブログを直訳)というのがGoogleの考えだそうです。

 時差がある相手に送る場合などは、特にそういった点に注意して敬意を払うのが、メールのマナー。そんな思いやりの部分をサポートするのが今回、追加される予約送信機能です。

 仕事相手のビジネスアワーにも気を配ることができる、デキるビジネスマンでありたいですね。

<TEXT/尾身宗一郎>

フリーライター。大学院を卒業後、大手メディア会社にてメディア運営やアドネットワーク運用などを担当。趣味は車。個人ブログ「bluexlab」を運営。

12

ハッシュタグ

おすすめ記事