bizSPA!フレッシュ

20代メンズはスキンケアが当たり前。プロに聞く美肌アイテム3選

ブロンズ肌メンも日焼け対策は必須

タオルとクリーム

 そして、山川さんが声を大にして訴えるのが「外出時の日焼け問題」です。

お肌のトラブル原因の8割は紫外線だと思ってください! これは若いうちから予防するのがとても重要です。老化を否定するわけではありませんが、シミやしわを作りたくないと思っていたら、ぜひ日頃から対策してください」

 色白の人だけでなく、日焼け耐性の高い生まれつきのブロンズ肌(地黒)メンも要注意。

「確かに日焼けの影響は色白の人のほうが強く、ダメージを受けやすいです。ヒドい場合は火傷のようになり、その結果シミだけでなく、シワもできやすいです。もともとブロンズ肌の男性も、油断は禁物です」

バランスの良い食事も美肌作りの基本

 そして、20代の若いメンズに心がけてほしいのは、バランスの良い食事。肌荒れ対策の基本中の基本だそうです。

「意識してほしいのは、ビタミンB群とビタミンCです。忙しい20代の方はどうしても偏った食事になりがちです。手っ取り早い食事(おにぎりや麺類、パンやスナック菓子など)は、炭水化物や糖質のものが多く、ビタミンBやCが不足しやすいのです

 ビタミンB不足は肌によろしくないだけでなく、身体に疲れが残る原因にもなります(働き盛りの20代にとっては、これも深刻な問題でしょうね)。

 また、ビタミンCが不足になりがちになると老化スピードも倍速になってしまいます。また風邪をひきやすく体調を崩しがちになるので、良いことがまったくありません。

 ビタミンCは人間の体内では作ることができず、食事からしか摂れません。そのため食事をとる際に、野菜を意識することがもっとも良いのですが、不足しがちならばサプリメントを上手に利用しましょう」

 つまり、肌のケアは一朝一夕には成り立たず、毎日の積み重ねということでしょう。だからこそ、若いうちから初めて、しっかり続けていきたいものですね。

<取材・文/江沢洋>

12