bizSPA!フレッシュ

ヒゲ剃りの正しいタイミングは?眉の整え方は?メンズ美容のプロに聞く

男だって眉毛を描いていい!

 落としどころは、眉尻がキリッと上がった左右対処形で、しかもナチュラルな太さということになりますが。

「それが難しいのですけどね。最適な形というのは、眉処理に慣れた女性にとっても悩みの種です。そもそも顔というのは左右対称ではありませんし、利き腕の問題もありますからね。眉毛が薄すぎて『整えようがない!』という人は、アイブロウペンシルで眉毛を一本一本足すように描くとよいでしょう。男性だって眉毛を描いていいんです!

 眉を描いたら、輪郭となるガイドラインは綿棒を使って、ぼかすと自然な感じになります。絵画の世界においても境界線を目立たせなくする技法を『スフマート』と言いますが、目立ちやすい輪郭はスフマート的に緩和することをおすすめします」

「失敗しにくい眉毛の描き方」教えます!

失敗しにくい眉毛の描き方

眉の描き方イラスト

1)眉毛の流れを整える
・眉コームで眉毛をとかし、毛の流れを整える(※眉毛の流れが乱れている場合は、いったんお湯で濡らして乾かすとクセが取れます)

2)アイブロウペンシルで、眉山、眉頭、眉尻の3点に目印を描く
・眉山の点は、眉をぐっと上げ一番筋肉が上がる頂点
・眉頭の点は、目頭の真上~内側5ミリまで(目頭真上より外側の場合は、そこに点を描く)
・眉尻の点は、小鼻と目尻の延長線と、眉頭の水平線が交差する点から5ミリまで

3)1センチ幅の図形を意識してガイドラインを描く
・眉頭の点の対角線に眉山の点が来るように長方形の枠を描く
・眉山と眉尻をつなげて二等辺三角形を描く(先に描いた長方形と角度は、より鈍角を意識して。鋭角になると不自然な形になるので注意)
・眉幅は1センチ前後で調整する(整えすぎて細くなると、これも不自然な形になるので注意)

4)カット&抜毛
・図形内の眉で、ガイドラインからはみ出ている眉毛は出ている分だけカット 
・ガイドラインより外側から生えている余分な眉毛は、カミソリで剃るか毛抜きで抜いて処理
・整えたら、最後にガイドラインを拭き取って完成