bizSPA!フレッシュ

20代でもチーズ臭が…急増する「若年性加齢臭」の対策は?

 また、最近は体を鍛える人が増えていますが、実は過度な筋力トレーニングも問題がありそうです。

「筋トレなどの無酸素運動は乳酸という酸性の疲労物質を増加させます。それが分解されるとジアセチルという“ミドル脂臭”の元になってしまい、加齢臭をより強くする可能性があるのです。かといって運動不足もダメですが、同じトレーニングをするなら、ジョギングやボクササイズなど抗酸化作用が望める有酸素運動のほうが若年性加齢臭の抑制には効果的なので、無酸素と有酸素は併用して行うべきでしょう」

加齢臭が出る体の場所は?

鼻をつまむ女子

 そんな若年性加齢臭の予防のためにも、知っておくべきは「加齢臭が出る体の場所」です。

「加齢臭は皮脂腺から排出されます。なので、頭皮、額、首の後ろ、腋、胸の真ん中、背中、あとは鼻や顔のTゾーンなどが加齢臭の基本的な発生ポイントと覚えておいてください。仕事中や汗をかいたときなど、この発生ポイントを消臭するだけでもだいぶ変わると思いますよ」

 食生活の改善と、においが出るポイントを効率的に予防。ビジネスマンとして同期に差をつけたいなら、“若年性加齢臭”はこれで乗り切ろう!

<取材・文/永田明輝>

関西でよく売れていた某実話誌の編集を経てフリーライター化。愛好するジャンルは裏社会・心霊オカルト陰謀論・フィギュアおもちゃなど

12

おすすめ記事