月収800万円、人気女性DJが「毎日13時間ライブ配信」を続けた想い/2021年上半期BEST10 | ページ 4 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

月収800万円、人気女性DJが「毎日13時間ライブ配信」を続けた想い/2021年上半期BEST10

女性DJのイメージを変えたい

ライバー

DJ MELが所属するMONOPOLE RECORDSは、2018年より日本の女性DJトップ40を決める「Top40 DJanes JAPAN」を運営し、女性DJの活動を後押ししている。写真は2020年12月18日に新宿WARPで開催された「DJane Mag JAPAN TOP40DJanes AWARD2020」の様子

 最後にMELさんに今後の展望について聞いたところ「もっと女性のDJを増やしたい」と話し、次のように抱負を語った。

「日本の女性DJのパイオニアはDJ KAORIさんで、MIX CDの累計売上枚数世界一という結果からも、CD全盛期を支えてこられたレジェンドだと思っています。ただ、DJ KAORIさん以降、目立った女性DJはあまり出てきてなく、DJ自体も一生食べていける職業だと思われていないのが現状です

 ここを変えていきたいですし、コロナ禍でエンタメ業界も大変な時期ですが、自分のできることをこれからも続け、DJの魅力を伝えていきたい」

 次世代ライバーDJとして、億超えDJプレイヤーを目指すDJ MELさんの今後の活躍に期待したい。

<取材・文/古田島大介>

1986年生まれ。立教大卒。ビジネス、旅行、イベント、カルチャーなど興味関心の湧く分野を中心に執筆活動を行う。社会のA面B面、メジャーからアンダーまで足を運び、現場で知ることを大切にしている

おすすめ記事