“上下ジャージ姿”でWデートに来た彼氏に幻滅!「恥ずかしくて体が固まった」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

“上下ジャージ姿”でWデートに来た彼氏に幻滅!「恥ずかしくて体が固まった」

コラム

 自分ではなにげない行動のつもりだったのに、彼女を幻滅させてしまった……なんて経験、ありませんか?

タオルを首にかけた男性

※画像はイメージです(以下、同じ)

「彼氏がデートにジャージで来たときは唖然(あぜん)としました」

 洋服に関心のない彼氏と同棲している秋田りほさん(仮名・28歳)は、あきれ顔で語ります。

ファッションに興味のない彼氏

 秋田さんには、付き合って1年経つ彼氏がいます。本来ならば毎日が楽しいはずの時期ですが、実は彼氏のファッションセンスに悩まされる日々を送っているのだとか。

彼は趣味やファッションよりも仕事のことばかり考えています。金銭的に余裕があっても、洋服を買いに行くことはないんです。TPOに合わせて洋服を選ぶこともないので、高級レストランやロマンチックなお店に入ることすらできません……」

 さらにコロナ禍でリモートワークとなり、状況は悪化。同棲ならではの問題が発生します。

寝巻きのまま外出するように

孤独な男性

「緊急事態宣言により、お互い在宅勤務となりました。彼は寝巻きとして使っているジャージでしか過ごさなくなり、それで近所のスーパーやコンビニへ行くようになったんです」

 秋田さんは「さすがに外出るときに寝巻きはやめたほうがいいんじゃない?」と伝えてみたものの、彼氏は新しい着替えだから大丈夫だと答えるばかり。

「毎日洋服は変えるのですが、寝巻きから寝巻きへの着替えを続けているだけなんです。彼氏の見たくない姿まで見えるようになり、早くもときめきを感じることができなくなってしまいました」

ハッシュタグ

おすすめ記事