タワマン住人も実は大変?“勝ち組”を皮肉る「#タワマン文学」投稿者に聞く | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

タワマン住人も実は大変?“勝ち組”を皮肉る「#タワマン文学」投稿者に聞く

ビジネス

産経、朝日新聞でも話題に

――勝ち組の生活ではあるが、我々の想像力がギリギリ及ぶという絶妙さがあるのですね。投稿後はさまざまな反響があったと思いますがどう受け止めてますか?

窓際:「気圧差で米が上手に炊けない」といったくだりなど完全にネタで書いてるつもりなのですが、ネタをネタとして消化しきれずマジレスする人たちが参戦してきて、「我々の住んでいる世界は広大で豊穣だな」と実感しましたね。守りたい、この多様性。

 最近では産経新聞が「タワマンで米が炊けるか」と実際に炊飯器のメーカーに聞いたり、朝日新聞が書評家まで持ちだして真面目にタワマン文学を論評したりと、この国は大丈夫かと思う今日この頃です。

――ちなみに、湾岸タワマン住民から怒られたということは?

窓際:湾岸方面から「風評被害だ」とお叱りを受けてますが、ごもっともであり、返す言葉もございません。この場を借りて謝罪いたします。

ニューカマーの登場で新時代に

女性 友達

――窓際さんの投稿を追従するかのようなアカウントも現れてますが、今後タワマン文学はどうなると考えますか?

窓際:私は限界私大卒のド文系なので言葉遊びに終始しているのですが、「たわわママ」(@tawamamatower)さんのように、科学的知識を持ちながらそれを面白おかしくネタに昇華できるニューカマーも登場し、タワマン文学に新時代が来たなと。

 Twitter界には様々なバックグラウンドを持った暇人が多いので、各々が専門知識を持ち寄って思い思いに“米を炊いて”欲しいですね。現在のメディアやネットで語られるタワマンは東京や神奈川ばかりなので、地方や海外におけるタワマン文化など、あまり知られていない世界の話も読みたいですね。

 もちろん、タワマンや住民をいじることを不快に思う方もいらっしゃるので、自戒を込めて、創作にあたっては実際にタワマンに住む人たちの気持ち忘れずにいたいです……が「おまいう案件」ですかね? あくまでネタをネタとして楽しめたら良いですね。

<TEXT/栗林篤 協力/全宅ツイ>

【窓際三等兵】
限界斜陽産業の片隅で、日がな窓際の座席を尻で温めつつ言葉を弄んで暮らしています。
Twitter:@nekogal21

「全国宅地建物取引ツイッタラー協会(全宅ツイ)」は、数百億円の不動産を取引する不動産ファンドのAMrからルノアールにたむろする無免許ブローカーまでを会員に擁する、その保有資産、預り資産、グリップ資産の合計が2兆円を超える不動産Twitter最大の業界団体です
公式キャラクター・グリップ君Twitter:@kuso_bukken

おすすめ記事