悲惨な業績の旅行業界。星野リゾートは利益半減でも明るい兆し | ページ 4 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

悲惨な業績の旅行業界。星野リゾートは利益半減でも明るい兆し

ビジネス

2023年8月には2019年の水準に戻る?

グリーンズ

グリーンズの稼働率の推移(イメージ図) ※グリーンズ「決算説明資料」より

 全国に「コンフォートホテル」を展開するグリーンズは、緊急事態宣言が終わった2021年10月以降から日本人レジャーの需要が回復し、2023年8月ごろからインバウンド需要が2019年の水準を取り戻すと予想しています

 旅行や宿泊の需要回復は少しずつ見えており、インバウンドが盛り上がると予想される2023年を待つばかりとなっています。レジャーが活気を取り戻すまであと1年半ほど。旅行業界や宿泊業界は、この期間がコロナ禍の最終ステージとなりそうです。

<TEXT/中小企業コンサルタント フジモトヨシミチ>

外食、小売り、ホテル業界を中心に取材を重ねてきた元経営情報誌記者。現在はコンサルタントという名の中小企業経営者のサンドバッグ役を務めるかたわら、経済の面白さを広く伝えるため、開示情報を分析した記事を書いている。好きな言葉は美食家・北大路魯山人の「硬め、麺少なめ、ニンニクマシマシ」

ハッシュタグ

おすすめ記事