bizSPA!フレッシュ

楽天トラベルの30歳・女性役員が自分に課しているルールとは?

ビジネス

 旅行予約サイト、楽天トラベルハワイの最年少の女性役員として活躍している吉田茜さん(30歳)。当事業の売り上げを30倍アップさせた彼女の手腕に注目が集まっています。

セブンルール

※画像は公式サイトより

 バリバリの働きマンの彼女ですが、様々な苦労もあるようです。8月7日放送の『セブンルール』(フジテレビ)ではそんな彼女の奮闘ぶりが紹介されました。

体力的にも限界だった彼女に訪れた転機とは

 1987年、東京出身の吉田さん。父親の転勤のために、小さい頃はシンガポールやアメリカで育ちました。その後、青山学院大学英米文学科を卒業後、「海外を相手にチャレンジしたい」と考え、楽天に入社しました。

 順風満帆の人生に見えますが、「会社に入ってから1年目が終わる頃、忙しい日々が続いていて体力的にも限界がきて、笑うことができなくなっちゃって、食事も上手くとれなくて家に引きこもるようになりました」(『セブンルール』より)と、当時の苦境を振り返ります。

 一時は退職も考えたそうですが、その頃に海外に進出することが決定した楽天トラベルに配属され、彼女に転機が訪れます。国際営業部に配属後に担当した中国での売り上げを半年で2倍に増やしたことが評価され、楽天トラベルハワイへ着任することになったそう。

 着任当初は、人脈もなくアポイントメントを取ることすら難しい日々が続いたそうですが、現在では売り上げを30倍に増やし、楽天トラベル最年少の女性役員として日々仕事に邁進しています。

12