鳥貴族もチキンバーガー専門店をオープン。専門家もうなった絶品3選 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

鳥貴族もチキンバーガー専門店をオープン。専門家もうなった絶品3選

3)TORIKI BURGER:有名居酒屋チェーンがチキンバーガーを始めた!

TORIKI BURGER

TORIKI BURGER

 国産鶏肉の焼き鳥で人気の居酒屋チェーン、鳥貴族がチキンバーガー専門店を始めたと聞き、居ても立ってもいられなくなった鶏肉好きの私。鶏料理をメインとする飲食店なら美味しいに違いないと期待に胸を膨らませてやってきたのは、8月23日にオープンしたばかりの「TORIKI BURGER」の1号店です。こちらの鶏肉も国産にこだわっているとのこと。

 さっそく人気メニューの「トリキバーガー」(390円)を、ポテト、ドリンクとともにいただいてみました。

TORIKI BURGER

「トリキバーガー」(390円)※ドリンクとポテトのセットは590円

 このトリキバーガー、まず驚いたのはバンズの香り。かぶりつく前、顔に近づけただけで小麦のいい香りがフワリと鼻をくすぐります。しかもそのバンズの間からのぞくチキンがまた大きい! 思わずバンズをめくってみたところ、ボリューム感あるジャンボサイズのフライドチキンが鎮座しているではありませんか! この肉厚感がたまりません。食べる前から満足度が急上昇です。

しっとり甘香ばしいバンズと肉厚チキンが見事に調和

TORIKI BURGER

 バンズはトースターで焼いているそうで、表面が香ばしくカリッとした食感に仕上がっています。しかし、中はわりとふっくらしていて、かすかな甘みも感じました。歯を立てればスイスイと沈み込んでいき、主役のチキンと出会います。

TORIKI BURGER

 ここで驚いたことがもうひとつ。チキンは衣をつけて揚げていますが、それをほとんど感じません。最近からあげ界でもトレンドの“薄衣”にこだわっているそうです。粉には数種類のスパイスもブレンドしており、軽くピリッとくるのもいいアクセント

 バンズは食べ始めるとしっとりとしてきて、分厚いチキンと見事に調和します。甘香ばしいバンズとチキンのうま味とボリューム! う~ん、美味い! チキンはジューシーでうま味もあります。バンズとのバランスもいいので、肉厚ながらもホイホイと食べ切ってしまいました

 さて、チキンバーガーの専門店というだけあって、メニューも豊富です。てりやき風味の「焼鳥バーガー」や「つくねチーズバーガー」のほか、米粉を使用し、蒸してフンワリ感を出したバンズの「サラダチキン」などもヘルシーなイメージで魅力的。次に来店したときは何を食べようかと、楽しみが連鎖するお店だと感じました。

 私の持論ですが、バーガーはバンズと具のバランスがポイントです。今回紹介した3店のチキンバーガーは、いずれもバンズとフライドチキンのバランスが絶妙で、なおかつチキンが食べごたえのあるボリューミーなものばかり。フライドチキンとはいえ、油っぽさもなく、もたれずガッツリ食べることができました。ちょっとハマりそうな予感がしています。

<取材・文/からあげライター 松本壮平>

ライター&編集者。日本唐揚協会認定カラアゲニスト。「からあげの聖地」である大分県中津市出身。年間の唐揚げ喫食量は300食を超える。専門店だけでなく、居酒屋、食堂、スーパーなどで唐揚げを見つけては食べてみる「から活(からあげ探索活動)」を継続中
Twitter:@dogesho

【DooWop 代官山店】
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-35-14
公式サイト

【Lucky Rocky Chicken 武蔵小山店】
住所:東京都品川区荏原3-6-6パルム商店街奥
公式サイト

【TORIKI BURGER 大井町店】
住所:東京都品川区東大井5丁目16番9号
公式サイト

おすすめ記事