20万円損した投資ビギナーが聞く、暗号資産で「買うべき2銘柄」と注意点 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

20万円損した投資ビギナーが聞く、暗号資産で「買うべき2銘柄」と注意点

マネー

セキュリティにも気をつけて!

 つまり、何が言いたいかというと、暗号資産を保有する際は他の投資対象以上に、セキュリティに気をつける必要があるということです。

「手数料が安いからといってよく知らない取引所やウォレットサービス(自分暗号資産を貯める個人口座のようなもの)に預けたはいいが、セキュリティ対策が杜撰(ずさん)だったり……。悪目立ちしている部分もあるので、油断していると暗号資産が盗難に遭う危険性は、他の投資対象以上に高いです。秘密鍵(暗号資産を引き出すためのパスワードのようなもの)の管理などセキュリティ対策には十分に気をつける必要があるでしょう

 筆者は国内取引所で投資を始め、手数料の高さに辟易して、より手数料の低い海外の取引所に移行しましたが、登録した際にその設定の多さに驚きました。しかし、よくよく見てみるとその設定のほとんどは暗号資産の安全性を保つためのもの。

 ちなみに現在のCoincheckは取引手数料を上げ、投資の自由度も下げることで、そうした設定の煩わしさを回避しながら安全性を保っていますが、より本格的な投資に移行する際はセキュリティ対策を十分にして、自分の資産を自分で守るという意識が重要です。

基本的には長期投資のスタンスで

投資

 次に暗号資産投資を始める際の、オススメの投資手法を聞きました。

「初心者の場合はドルコスト平均法を採用して、毎週や毎月など予算を決めて買い続ける投資法をオススメします。短期的には乱高下することもありますが、過去を振り返れば基本的に暗号資産市場は上り調子。分散して投資することで、リスクを比較的抑えながらもトータルで利益を得ることができると思います。

 あとは、決めた予算額以上は絶対に買わないこと。暗号資産が下がったから生活水準も下がる、という投資は全く健全ではありません。長期投資だからこそ、あくまで余剰資金の一部にとどめておくべき。他には、マーケットの様子を意識しておくなど、他の投資と同じようなことを注意しておけば良いでしょう」

 つまり、基本的には長期投資のスタンスがオススメということ。しかし、やはり大きな値動きがあるとついつい気になってしまうもの。短期投資もしてみたい場合はどういった点に気をつければ良いのでしょうか。

「暗号資産の特徴に市場が閉じることがなく、例え深夜でも売買が可能なことがあります。なので、個人的には短期投資の際はその日に購入した資産はその日のうちに閉じることをオススメします。そうしたほうが精神的に疲弊することなく続けやすいと思います。あとは長期投資と同じく予算を決めることが大切ですね」

ハッシュタグ

おすすめ記事