bizSPA!フレッシュ

「年収700万円で4500万円のタワマン」は無理ゲーか?冷静に考察してみた

マネー

連載・20代社会人にこっそり教える首都圏不動産のお話

 こんにちは、マンションブロガーの、のらえもんです。私が連載しているbizSPA!フレッシュで、「ん?」と思う記事があったのでちょっとご紹介します。

タワマン

※画像はイメージです(以下、同じ)

五輪目的でタワマンを買った会社員『コロナでローン返済がやばい』」(bizSPA!フレッシュ、6.15)

 ざっと説明すると、世帯年収1000万円の共働き夫婦が“五輪会場が見下ろせる有明のタワーマンション”を購入したが、コロナの影響で妻の収入がゼロになり、ローン返済がピンチ……というお話です。

東京の“タワマン眺望”には価値が付く

 思いっきり写真出ていますけど、これ大丈夫でしょうか……。この眺望を見ればわかる通り、江東区有明の某タワーマンション北西側高層階です。東京タワーとレインボーブリッジを眺めることができ、東京湾の向こう側に東京の素晴らしい夜景を毎日楽しめる素晴らしい部屋です。部屋を覗かれる心配もないので、夜になったらカーテン全開での生活も可能です。

 なお、目の前には五輪会場の有明体操競技場があり、左方向には有明アーバンスポーツパーク、そしてテニス会場(有明テニスの森)やバレーボール会場(有明アリーナ)も同エリアにありますから、五輪が中止されず開催されたら、周辺は大変な賑わいとなるでしょう。

 東京のタワーマンションは眺望に高い価値が付きます。この部屋は眺望が特に優れているので、資産価値は高いはずです。

記事中のご夫婦の家計状況を俯瞰する

家計

 記事の趣旨は「コロナでタワマン家庭の家計が狂って困っている田村さん(仮)」ということですが、インタビューがすべて本当だとすると、まとめるとこんな感じとなります。

・夫婦2人で世帯年収1000万円超
・旦那さんの年収700万円程度
・奥さんは3月末に退職(300万~500万円程度?)、コロナで再就職のめどが立たず
・住宅ローンは月17万円、毎月の固定費は40万円弱
・6月末までに就職が決まらないと認可保育園を退園

 確かに困りましたね……しかし、内容を見るとさほど問題ないのでは? とも思います。

 住宅ローン月17万円ということでしょうけど、4500万円を月1%、35年で借りた場合、12.7万円が月々の支払いとなります(※1)。あれ? 17万円では? 私も詳しくはわからないのですが「住宅維持費」でざっくり考えると合っています。

 マンションを購入するとかかる管理費+修繕積立金と、固定資産税。全部合わせると月17万円という計算です。

 住居費含めて固定費40万円弱とのことですが、光熱費食費に教育費などを考えると派手な生活とは程遠く、贅沢をされていません。保険や携帯電話料金、外食費の見直しで多少家計は改善可能でしょうけど、ここでは生活費の圧縮がテーマではないので割愛いたします。

※1)もしかして期間25年で借りたのかもしれません。この場合はたしかに月の返済額は17万円になります。奥さんの再就職が遅くなる見込みなら住宅ローンの借り換えを検討するといいでしょう。この場合はダブルローンではなくなりますが……。

12

おすすめ記事