bizSPA!フレッシュ

FacebookとLINEの認証提携は要注意「個人情報ダダ漏れ」を防ぐには

ガジェット

アカウントを消去する前に確認すべきこと

 Facebookが提供している「Facebookメッセンジャー」は便利なアプリで、これを仲間との連絡に使っている人も一定割合で存在する。スマホ向けのメッセンジャー市場ではLINEが圧勝し、「他のアプリは不要」というくらいまで普及しているが、LINEの連絡先を交換するほど親しくない旧友ともゆるくコミュニケーションできるのがFacebookの良さだ。

 また、Facebookのおかげで古い友人と再会できた……というケースも多いだろう。そういう「つながり」を温存したいのならば、アカウントの削除は行わず、端末からのログアウトに留めておくべきだ。

 会員登録が必要なWebサービスには、Facebookと連携してログインできるものもある。そういったWebサービスやアプリに登録している場合、紐ついたFacebookアカウントを消すと、ログインができなくなってしまう。

LINEでFacebookアカウント認証は危険

 特にLINEをFacebookアカウントで認証している場合には注意が必要だ。

 もしもアカウントの消去を考えている場合には、Facebook以外ではつながれない友人や、アカウントに紐つけているサービスがないかどうかをあらかじめ確認しておくべきだろう。

Facebookアカウント削除

Facebookからアカウントを削除したい場合、トップページ右上の「▼」をクリックし、「設定」→「あなたのFacebook情報」→「アカウントの利用解除と削除」と進む。復旧させる可能性がある場合は「アカウントの利用解除」を、ない場合は「アカウントを完全に削除」を選ぼう

 なお、アカウントの削除にあたっては「完全に削除」を選択しないと、サーバーに個人情報が保存されたままになる。この場合、外部サイトを使ったユーザー追跡も続くようだ。

おすすめ記事