bizSPA!フレッシュ

モテない3重苦の兄貴に、なぜか求婚者が…弟が下した決断とは?

ネットワークビジネスの凄腕勧誘ウーマンだった

 不幸なことに、Uさんの直感は当たってしまいます。彼女はあるネットワークビジネスの凄腕勧誘ウーマンだったのです。

「ネットの情報をもとに、私費で探偵を雇った結果、彼女がネットワークビジネスの幹部で、勧誘の達人であることが判明しました。まるで結婚詐欺師のように、ターゲットに自分のことを好きにさせて、ビジネスに引き込むのです。彼女は、Sを引き込むだけでなく、その過去の栄光を利用して、さらに信者を増やそうとしているとわかり、それはマズいと思いました」

結婚

 Uさんの報告を受けた両親は、探偵の意見も聞いたうえで、Sさんと彼女の結婚に大反対します。おまけにSさんは、父親が退職金を使って購入した賃貸用アパートの一室に住んでいて、そこに彼女を連れ込もうとしていることが明らかになります。

「俳優業とバイトで稼ぐ生活費はわずかなものなので、両親は温情で家賃をタダにしています。ただでさえ、両親に甘えているのに、Sはいまだに現実を受け入れていません。夢見る兄を利用しようとしている女性を、僕は許せませんが、なかなか本人にも合わせてもらえず、Sにも聞き入れてもらえません」

 Sさんの結婚を巡る騒動をしばらく静観しよう。そう決めたUさんですが、「ここまできたら一度ダマされて現実を見てほしい。最悪、Sさんが一度結婚して後悔しても仕方ないと思います」と語ります。

特集・兄弟姉妹のトホホな話

<取材・文/夏目かをる イラスト/カツオ(@TAMATAMA_GOLDEN)>

コラムニスト、作家。2万人のワーキングウーマン取材をもとに恋愛&婚活&結婚をテーマに執筆。難病克服後に医療ライターとしても活動。『週刊朝日』『日刊ゲンダイ』「DANRO」「現代ビジネス」などで執筆。Twitterは@kaworummoonrive

12

おすすめ記事