bizSPA!フレッシュ

iPhoneで「ささみ」と高速入力できるようになる裏技

ガジェット

もっとすばやく入力するには?

 でも、先ほどの方法だと「ささ」と入力するのに3回タップしなければならず、少し面倒ですよね。そこで、もっとすばやく入力する方法を紹介します。

 この方法は普段からキーボードの「あ」「か」「さ」…「わ」を上下左右に弾いて入力する「フリック入力」を利用している人におすすめです。

 まず、以下の方法でキーボード設定の「フリックのみ」をオンにします。

1.「設定」アプリを開く

2.「一般」から「キーボード」を開く

3.「フリックのみ」をオンにする

iphone

「設定」アプリ→「一般」→「キーボード」→「フリックのみ」をオン

 するとキーボードの「さ」を単に連続でタップするだけで「ささささ……」と打つことができます。

 iPhoneを使っての文字入力はiPhoneユーザーなら毎日する動作。連続文字入力をマスターしてストレスなく使いこなしましょう。

連載・今すぐ実践できる「ガジェット裏技」

<TEXT/尾身宗一郎>

フリーライター。大学院を卒業後、大手メディア会社にてメディア運営やアドネットワーク運用などを担当。趣味は車。個人ブログ「bluexlab」を運営。

12

ハッシュタグ