スマホ決済の不正利用から身を守るには?中国ではQR泥棒も… | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

スマホ決済の不正利用から身を守るには?中国ではQR泥棒も…

ガジェット

不正アクセスの被害を防ぐ手段は?

 そんな中国では、店頭でスマホ決済の最中に、後ろから忍び寄りポイントを不正に奪い取る「QR泥棒」も横行中だ。日本にも同様の事件が今後発生する恐れも高い。

 では、こうした不正アクセスの被害を防ぐ手段はあるのだろうか? 石川氏はこう述べる。

「まずは新規スマホ決済が行う派手なキャンペーンに安易に飛びつかないことが大切ですね。しばらく様子を見て安全性を確認してから、サービスに登録してポイント還元を受けるのでも決して遅くありません。

 もうひとつが、決済履歴をこまめに確認することです。身に覚えのない買い物記録があったり、アカウントがロックされるなど少しでも異変を感じたらスグに利用停止を申請する。スマホ決済は気軽に使えるからこそ、簡単に盗まれる可能性があることを忘れてはいけません」

スマホ決済

例えばコンビニでペイ決済中、このように後ろからQRを盗まれる可能性も考えられる。今後、日本で増える新たな窃盗だ

 スマホはもはや財布であり、銀行口座でもある時代。自己防衛能力を高めるべし!

【石川 温】
スマホジャーナリスト。日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社後、『日経TRENDY』編集記者として活躍、’03年に独立。国内外のモバイル業界を取材し、一般誌から専門誌まで幅広く執筆

<取材・文/アケミン 佐藤有紗 塩野芽生子 松嶋三郎 高田彰吾(本誌)> 

― スマホ決済最終案内 ―

12

おすすめ記事