“趣味活”で出会いはあるか?「猫カフェコン」で、あぁ失敗 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

“趣味活”で出会いはあるか?「猫カフェコン」で、あぁ失敗

趣味活で大事なことは“長く続けられるもの”

 趣味活をする上で一番大事なのは「本当にその趣味に興味があるか」という点だろう。

 趣味活が出会いに有効な手段だからといって、やみくもに手を出すことは考えものだ。「大して好きでもないのにアニメ好きの会に行ってみた」「ものすごく高い道具を買ってしまったけど使わない」など、こういった行動は、自分だけでなく本当にその趣味を愛する人たちの感情を害すことにも繋がる。

 まずはその趣味が本当に自分に合ったものなのかを見極め、できるだけ長く続けられるものを事前に選定してから行動しよう。

趣味活で失敗することも……

猫 カップル

 趣味活にも失敗はある。猫好きのY氏は、自分と同じように猫を愛する女性と出会いたいと「猫カフェコン」に参加したことがあるそうだ。

 しかし、行ってみたらそこはモフモフパラダイス。あまりにカワイイ猫たちの姿にメロメロになったY氏は、気がつけば全く女性と会話もせず、ひたすら猫を愛でるだけで時間終了となってしまったそうだ。また、趣味がパチスロという男性を好きになったA子さんは、自身もパチスロ仲間となったが、気がつけば借金まみれに……。出会いを期待するならば、趣味自体にハマりすぎるのも良くないようだ。

 もともと趣味を持っている人間であれば、異性と出会う機会は努力次第で増やせる可能性は高い。だが、もし自分に趣味がなかったとしたら……? 今から新しく趣味を探し、それを極め、そこから出会うとなると非常にハードルが高いように思えるだろう。

無趣味の人間が新たな趣味を見つける方法

 初心者であれば、初心者同士での出会いに希望を抱くのも悪くない。「マチコンジャパン」運営会社であるリンクバルは「趣味をつくる」ということに重点を置いたサービス「趣味プラス」をスタートさせている。

 料理や英語、スポーツなどをインストラクターから学び、少人数制のサークルのような趣味活を行うことで、出会いのきっかけも提供できるという。このような初心者同士が集う場に足を運べば、同時に趣味をスタートさせてそれを共に追求していく唯一無二のパートナーに巡り合うことも不可能ではない。

趣味別マトリクス

趣味別マトリクス

 新たに趣味を探すとなると「今から始めるなら、どんな趣味が異性と出会いやすいのか」という疑問は生じるが、基本的には「一緒に体験ができる」趣味というのは、コミュニティが多く存在する分、出会いの機会が多く、絆も深まりやすい。一人で行う趣味は始めやすい分、積極的に仲間を増やす意識が必要となる。

 自分の向き不向きを考えながら「趣味活」に挑戦してみよう。

― 「趣味で出会える」は本当か? ―

<リサーチ/アスマーク>

12

おすすめ記事