bizSPA!フレッシュ

自宅でできる格安心理カウンセリング、5000円で元は取れるかガチ検証

コラム

 巷で話題の激安商品。収入も限られている20代サラリーマンにとってはありがたい存在だが、あまりにも安すぎて粗悪ではないか?

女性 電話

※画像はイメージです

 そんな疑問を解消すべく、実際にお得なのか試してみた!

45分間グチを言い放題! 悩み相談のプロがアドバイス

 悩みごとや精神的な不調の相談に乗ってもらう心理カウンセリングの一般的な相場は、1時間で約1万円。

 だが、ネットのビデオ通話を使ったオンラインカウンセリング「cotree(コトリー)」は45分5000円と、かなり安価だ。一体どんなアドバイスをもらえるのか。独身男性の記者が「結婚できないまま年を取るのが不安」という悩み相談をしてみることにした。

激安商品

トップページを開いて22問の質問に答えると、自分に合ったカウンセラーを探すことが可能。外出する必要がないので、ハードルは低い ※画像は「cotree(コトリー)」HPより

 メールで届いたURLをクリックすると、スカイプ風の画面が立ち上がり、30代半ばと思しき小綺麗な女性が現れた。「まずは今の生活状況を教えてもらえますか」と聞かれ、年齢や職業、家族構成などの質問を受けた。

 答えやすい質問から始まるので会話しやすく、しゃべり慣れたところで本題へ。悩みを口にすると「どうして結婚したいと思うんですか?」「周囲と自分を比べてしまっているのかもしれませんね」など、こちらの内面を掘り下げるよう誘導してくれる。

カウンセリングよりも“グチ聞き屋”の印象…?

 ズバッと答えを言うのではなく「ウン、ウン」と嫌な顔ひとつせずに話を聞いてもらえるのは快感。話すことで自分を客観視できるような気もしてきた。

激安商品

自宅でパソコンやスマホを使いながら、カウンセリングを受けられる。画面越しという距離感は、悩みを打ち明けやすい

 しかし、ラスト10分間で彼女は「自分が本当に欲しているものを知るには『感情』と『身体』に聞くのが早いんですよ」と饒舌に語り、「マインドフルネスがオススメです。よかったら次回受けてみて」と、営業トークを忘れなかった。

 カウンセリングは心を病んだ人が受けるイメージがあったが、本サービスは“グチ聞き屋”のような印象。カウンセラーは無資格で誰でも開業できるため、心療内科などに比べると専門性が低いぶん、柔軟に対応してもらえるよさがあるという。

 5000円で心がスッキリするなら、安いもの……?

[Good]グチや悩みをいくらでも聞いてもらえる
[Bad]精神的に弱ってるとハマってしまうかも
[評価]★★★★☆(オススメ)

― あの激安商品を試した! ―