「なんでも相談して」と語る、若手の本音とは。職場の「本音と建前」翻訳検定6問 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「なんでも相談して」と語る、若手の本音とは。職場の「本音と建前」翻訳検定6問

キャリア

Q.「終電大丈夫ですか?」の本音は?

時計

建前「終電大丈夫ですか? 遅くまでお疲れ様です」
本音「早く帰ってくれないかなあ」

【解説】夜遅くまで仕事をしている上司に対する嫌み。

「本当に付き合いたくない上司との飲みを断るときに使うことも」(Utsu氏)。

Q.「今、忙しいですか?」の本音は?

建前「今、忙しいですか?」
本音「いつ声をかけていいかわからない」

【解説】「なんでも相談して」と言われたものの、忙しそうな上司に相談しづらいときの前置き。

「若手社員はタイミングを読むのが下手。ただ、忙しそうに見える上司が悪い」(Utsu氏)。「聞きたいことある?」と確認するなど、「上司側は忙しいからと後回しにしないように」(大室氏)。

※注意:ただし、最近は考える前に人に聞く若手社員も増えているため、判断が要るだろう。

Q.「わかりやすい例えですね」の本音は?

建前「わかりやすい例えですね」
本音「おっさんネタはわからない」

【解説】ちょいちょい差し込まれるガンダムネタなどがわからず、困った際の一言。

「お互いが共有している知識の断絶は深いと思って接するのが正解。今や、スラムダンクネタも通じません」(常見氏)

本音と建前

業務中によくある本音と建前。頻出度は4人の専門家が「これはよくある!」と持ち点25点で採点。100点に近ければ近いほど、U-30社員が発する場面に遭遇する確率は高い

<取材・文/週刊SPA!編集部 イラスト/古泉智浩>

【大室正志】
産業医。大室産業医事務所代表。産業医科大学医学部医学科卒業。健康リスク低減に従事し、30以上の企業で産業医を務める

【常見陽平】
働き方評論家。千葉商科大学国際教養学部准教授。雇用・労働、キャリアなどがテーマの調査研究のほか、執筆や講演活動も行う

【Utsu】
キャリア系YouTuber。実業家。YouTubeで自身の経験を生かしたキャリア形成塾を開き、就活生・新社会人から絶大な支持を得ている

【藤山晴久】
ハラスメント専門家。ハラスメント問題を中心とした、年間400件以上の研修事業を手がけるインプレッション・ラーニングの代表

おすすめ記事