bizSPA!フレッシュ

シャープ、なぜマスク販売を抽選に?広報に聞いた

ビジネス

シャープのIoT家電にも影響。その理由は…

 この原因について、シャープ広報担当者に問い合わせたところ、下記のように説明してくれました。

「マスク販売開始に伴い、アクセス集中が発生し、サーバへのアクセス制限が働きました。このサーバは、ヘルシオなどの一部のAIoT家電(スマート家電)のインターネットを介したサービス(COCORO+サービス)の認証としても利用していたことから、一部のAIoT家電で機能が正常に動作しない状況が発生しました」

 マスクが購入できない問題と併せ、AIoT家電で発生した障害についても「多くは復旧したが、一部で影響が残っており、鋭意対策中」としています。

抽選にしたのは「応募と購入を切り分けるため」

sharp2

株式会社SHARP COCORO LIFEのマスク販売告知サイト

 販売方法を抽選方式に変更したことについて、広報担当者はこのように説明。

「非常に多くの方のご関心を持っていただいているなかで、先着順での販売としたことから、開始時刻後に予想を大きく上回るアクセスがありました。今回、問題となったアクセス集中を抑制するため、抽選方式に変更させて頂きました」

 また、販売初日にCOCORO MEMBERSへの登録が殺到し、IoT家電などのサービスにも影響が出たことから、「応募と購入を切り分けることで、応募時点でのCOCORO MEMBERSへの会員登録は不要となっています」とのこと。なお、購入段階には会員登録が必要です。

シャープマスクの購入方法は?

 つづいて、抽選方式に変更になったマスクの購入方法を紹介します。 

 第1回の抽選販売について、シャープが告知した概要は以下のとおりです。

=====
応募期間:2020年4月27日(月) 0:00~23:59
(期間中、いつ申し込んでも当選確率は同じ)
抽選日:4月28日(火)
販売数量:3万箱(1箱50枚入/1人1箱限り)
販売価格:2980円/箱(税抜、送料別)
=====

 現在準備中の応募サイトにて、氏名・メールアドレス・電話番号を入力することで応募でき、当選者には4月29日(水)までに順次メールが送信されます。当選者はメールの案内に従い購入手続きを行うことができます。

 応募サイトはSHARP COCORO LIFEの「マスク販売告知サイト」にて告知されます。

<取材・文/鴨居理子>

「bizSPA!フレッシュ」エディター

12

おすすめ記事