bizSPA!フレッシュ

職場の「リモートワーク指令」を無視して出勤したら…懲戒処分になる?

旅行がキャンセルになったらお金は戻ってくる?

キャンセル

 旅行の出発直前にキャンセルをすると、当然、キャンセル料が発生することになります。今回のようなコロナウイルス感染防止というやむを得ない事情でもキャンセル料を支払わなければいけないのでしょうか。

「旅行会社やホテルの運営会社との契約内容によります。最近では、インターネットのサイトから予約するケースがほとんどだと思いますが、“旅行約款”のようなものが掲載されており、予約時にはこの旅行約款に同意したものとみなされるのが通常です。

 この旅行約款にはキャンセル(法的には『旅行契約や宿泊契約の解除』といいますが)の場合、旅行者の都合による解除については、原則として旅行者側がキャンセル料を支払う必要があるとされています」

キャンセル料の支払いを免れるかもしれない

「しかし、旅行約款では『天災地変、戦乱、暴動、官公庁の命令その他の事由が生じた場合において、旅行の安全かつ円滑な実践が不可能となり、又は不可能となるおそれが極めて大きいとき』は、キャンセル料を支払う必要はないと規定されていることが多いです。

 今回のように、コロナウイルスの感染者が世界的に増えている現状では、上記の『旅行の安全かつ円滑な実施が不可能』な状況と考えられ、『官公庁の命令』または『その他の事由』によりキャンセル料の支払いを免れるかもしれません。

 そのため、旅行をキャンセルする際は旅行約款を確認するとともに、旅行会社やホテルに問い合わせてみましょう。今回の新型コロナウイルス拡大が原因で、キャンセル料を支払わなくてもいいかどうか交渉するのが望ましいといえます」

おすすめ記事