bizSPA!フレッシュ

海外での買い物で使える英語「Proud」の表現テク

コラム

海外旅行中に値切り交渉する時にも有効

英語

 海外旅行中などのマーケットで値切り交渉をする時には、Affordableはやや固い響きがあります。しかしYou must be very proud of this.と言ってしまうのは失礼になります。

 ですから、素直にThis is more than what I had expected to pay.(想像以上の金額です)とか、This is more than what I can afford.(私が払える以上の金額です)などと言うと、良いでしょう。

 This is expensive.とか、This is unaffordable.などと言ってしまうとそこで会話が終わってしまいます。

 しかし「ある程度の金額は払うつもりでいたけれど、あなたが提示している金額はそれを超えています」というニュアンスでコミュニケーションが取れれば、相手に失礼になることもなく、同時に自分の伝えたいことも素直に伝えることができます。

<TEXT/木内裕也>

会議通訳者、ミシガン州立大学研究者。アメリカ大衆文化、アメリカ史の研究を行うほか、国際一流企業、各種国際会議などの通訳を行う。またプロサッカーの審判員としても活躍。著書には『同時通訳者が教える 英語雑談全技術』『耳と口が英語モードになる同時通訳者のシャドーイング』(ともにKADOKAWA)など多数。英語で仕事をする人の応援サイト「ハイキャリア」にも執筆

12

ハッシュタグ