bizSPA!フレッシュ

「働き方改革」への意欲は世代で大違い。足を引っ張る世代は…

キャリア

 2016年に提唱され、政府により推し進められている「働き方改革」。

 みなさんの職場では、働きやすくなったと実感している人は多いでしょうか?

深夜残業 ・ 疲れたビジネスウーマン

 オフィス関連事業を手掛ける株式会社イトーキは、全国の従業員規模500名以上の企業に所属しているワーカーを対象に「働き方とオフィスに関する意識調査」を行い、「働き方改革」に対する意識について調べました。

ワーカーの満足するオフィス環境づくりが満足度向上に

Q.あなたは自社の「働き方改革」に満足していますか(n=400/単一回答)

1

提供:「働き方とオフィスに関する意識調査」(株式会社イトーキ)

「Q.あなたはお勤め先のオフィス環境に満足していますか(n=400/単一回答)」 × 「Q.あなたは自社の「働き方改革」に満足していますか(n=400/単一回答)」

2

提供:「働き方とオフィスに関する意識調査」(株式会社イトーキ)

「あなたは自社の『働き方改革』に満足していますか」という問いに、「大変満足している」と答えた人は3.25%にとどまり、「あまり満足していない」(43.5%)、「全く満足していない」(13.25%)が合わせて56.75%と、過半数を超えるワーカーが満足していないという結果になりました。

 また、「あなたは自社の『働き方改革』に満足していますか」という質問と、「あなたはお勤め先のオフィス環境には満足していますか(単一回答)」という質問をクロス集計してみると、オフィス環境に満足しているワーカーの9割近くが、自社の「働き方改革」にも満足していることが分かりました。

 ワーカーの満足するオフィス環境をつくることが、「働き方改革」の満足度を向上させることにつながっているのかもしれません。

12