2位は三菱商事。就活生が「OB訪問してよかった企業」1位は… | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

2位は三菱商事。就活生が「OB訪問してよかった企業」1位は…

キャリア

1位~4位は就職先人気の高い「総合商社」がランクイン

ランキング

「会ってよかった社会人の所属企業」ランキング(ビズリーチ・キャンパス調べ)

 1位~4位には就職人気ランキングでも人気の高い「総合商社」がランクイン。三菱商事(2位)、住友商事(3位)、伊藤忠商事(4位)などの競合を抑えて1位は三井物産!

 1位の三井物産でのOG・OB訪問後の具体的な感想では、「自分が将来何をしたいのか、ということについて、多面的にアドバイスをしてもらった」(東京外国語大学・文系)、「自分の考えの甘さや、今後どのように考えていけばよいかをアドバイスしてくださったので大変よかった」(一橋大学・文系)などの声が上がりました。

 企業や業務内容についてだけではなく、学生のキャリアに対しても共に考え、アドバイスをしてくれたという姿に好印象を持ったことがわかります

 また、5位のリクルートでは、「就活対策はもちろん、現在も相談に乗ってもらっている」(早稲田大学院・理系)という回答がありました。一回限りのアドバイスではなく、「メンター」として、就活およびキャリア形成のサポートをしてくれることが、学生の信頼を得たのでしょう。

 就活生にとっては有利な売り手市場が続いている時代ですが、その分、じっくりと慎重に企業を調べて、自分のやりたい夢や、なりたい社会人像を具体的にし、自分に合った企業を見つけてほしいですね。

 そして、自分のもとに就活生がやってきたときには、できる限り有意義なアドバイスをしてあげたいものですね。

【調査概要】
・調査内容:「会ってよかった社会人の所属企業」(株式会社ビズリーチ)
・実施期間:2018年4月18日~4月30日
・調査対象:ビズリーチ・キャンパスに登録している2019年卒業予定の大学生・大学院生(845名)
・調査方法:該当会員へのメール配信。「キャリアを選択するうえで会ってよかったと思う社会人が所属する企業」を3社回答し、そのなかから、最も会ってよかったと思う社会人が所属する企業を選出
※得点換算方法……もっとも会ってよかった=2ポイント/その他=1ポイント

<TEXT/emi.s>

12

おすすめ記事