bizSPA!フレッシュ

HUNTER×HUNTER“ゴンさん”コスプレが話題のムキムキ男性を直撃。何してる人?

コラム

 一部参加者の暴走で、逮捕者が出る事態となった渋谷ハロウィン。同日の渋谷でマナーを守って楽しむ参加者のなかに、良い意味で注目を集めていた人もいました。

 人気漫画『HUNTER×HUNTER』の主人公ゴンが覚醒した状態、通称“ゴンさん”に仮装した男性もその一人。驚異の再現度で話題となった鍛えた肉体の持ち主、ハンドルネーム「膝の靭帯のび太君」(@yousannnn)さんにお話を伺ました。

ゴン

渋谷の街で注目を集めるゴンさん

筋トレ1年でフィジーカーとして頭角を現す

――渋谷ハロウィンではその肉体が注目を集めてました。何をされている方なのですか?

膝の靭帯のび太君(以下、のび太君):普段は普通の会社員をしてます。趣味ではじめた筋トレにはまって、フィジークの大会に出場しています。日本ボディビル・フィットネス連盟(JBBF)が主催する大会で東日本で3位になったこともあります。

――大会入賞とはすごい! 筋トレ歴は長いのですか?

のび太君:2017年の4月からなので、筋トレ歴はまだ1年半ちょっとといった感じです。

――短期間で大会で結果を残してるのに驚きです。何か秘訣のようなものがあるのですか。

のび太君:僕は元ダンサーで、日頃から自重トレーニングをしていたのでそこそこ体格が良かったというのもあるんですけど、ダンスが上達するコツって「上手い人の動きをよく観察して真似ること」なんです。ダンスと比べると筋トレのフォームや筋肉の動きはそこまで複雑じゃないので、自然と観察して自分のものにしたのかなと思います。

――普段どのような食事を摂っているのですか?

のび太君:減量期の食事は、アンパン、鶏胸肉、ブロッコリー、ちくわ、カニカマ、サラダチキンなどですね。仕事が終わって家に帰ったら鶏胸肉1キロ焼いて翌日、食べる感じです。

 だいたい1日にタンパク質200グラム 脂質50グラムを目安にして、何を食べたいか数字を合わせながら食べてます。減量期の摂取カロリーは3000キロカロリーになります。増量期は6000キロカロリーくらい食べていて1食で米2合食べたりしてます。

12