【利用目的別】女性におすすめのマッチングアプリ7選を徹底解説します

現在、20代・30代を中心にマッチングアプリからの出会いは、スタンダードなものになっていると言えるでしょう。

恋活や遊び相手探しはもちろん、友達探しから結婚を前提とした真剣な出会いまで、様々な用途・ニーズに合わせたマッチングアプリが数多く存在しています。

そのため、マッチングアプリに興味を持っても、どれを利用すればいいのか分からないという女性も多いのではないでしょうか。そこで、女性におすすめのマッチングアプリ7選を紹介していきます。

女性がマッチングアプリを選ぶ際のポイントや攻略法も解説するので参考にしてみてください。

女性におすすめの婚活・恋活マッチングアプリ4選

マッチングアプリを利用する上で真剣な出会いを求める女性は非常に多いことでしょう。

そこで、ここからは真面目な恋活から真剣な婚活向けのマッチングアプリを紹介していきます。

Pairs(ペアーズ)|会員数No1

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)|女性におすすめする3つのポイント
  • コミュニティ機能の充実さ
  • 利用者層の幅広さ
  • 会員数の多さ

マッチングアプリ利用経験のない方でもペアーズの名前を耳にした事がある方は多いのではないでしょうか。ペアーズは、マッチングアプリの中でも会員数が多いことが特徴です。

会員数は2022年現在で1500万人と他のマッチングアプリと比較しても多くなっています。また、会員の年齢層は20代~30代が中心ではありますが、会員数が多いため幅広い年齢層の方との出会いが期待できるでしょう。

pairs(ペアーズ)の基本情報

女性料金 無料(有料オプションあり)
主な年齢層 20代~30代を中心に幅広い
目的の傾向 恋活・婚活

pairs(ペアーズ)の特徴や機能

まず特徴として挙げられるのは、会員数の多さからくるマッチング率の高さでしょう。

また、ペアーズでは年齢や居住地から以外に趣味などの「コミュニティ」からマッチすることも少なくありません。そのため、趣味や価値観から理想のお相手を見つけられるでしょう。

システム面では、気になるお相手に「いいね」を送り、お相手から「いいね」が返ってきた時点でマッチング成立となり、メッセージのやり取りが可能になるシンプルなものです。

出典・注釈
Pairs(ペアーズ)公式サイト
※ 公式サイトより

ラブサーチ|21年続く老舗マッチングアプリ

ラブサーチ

ラブサーチ|女性におすすめする3つのポイント
  • 使いやすいシンプルな仕組み
  • 老舗ならではの安心感
  • 30代~40代の利用者が多く落ち着いて利用できる

知名度としてはそこまで高くないものの、2001年よりサービスを開始している老舗マッチングアプリがラブサーチ。

30代~40代の大人の世代の利用者が多く、この年代の方でも気負うことなく気軽に利用できます。また、その年齢層は幅広く60代以上の利用者もいるようで、幅広い年代から支持されていると言えるでしょう。

なお、「4ヶ月以内の出会い率88.9%」と公表しており、スピードを持ちつつ質の高い出会いが期待できるでしょう。

ラブサーチの基本情報

料金 無料
主な年齢層 30代~40代
目的 恋活・婚活

ラブサーチの特徴や機能

ラブサーチは、非常にシンプルなマッチングアプリと言えるでしょう。検索機能を利用する際には、様々な条件で検索できますが、決して特殊なものではなくシンプルなものです。

しかし、30代~40代を中心に支持される理由は、このような分かりやすさ・使い勝手だと考えられます。

出典・注釈
ラブサーチ公式サイト
※ 公式サイトより

ゼクシィ縁結び|有名結婚情報誌から生まれたマッチングアプリ

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び|女性におすすめする3つのポイント
  • 有名企業が運営しているため安心
  • 婚活中心なので真剣な利用者が多い
  • デートの日程調整はコンシェルジュにお任せ

リクルートが発行している結婚情報誌「ゼクシィ」から生まれたマッチングアプリ。何と言っても、リクルートという大手企業が運営しているという点で安心して利用できるでしょう。

料金設定はマッチングアプリでは珍しく、男女共に有料とされています。アプリ自体が婚活中心のコンセプトなため、真剣な出会いが期待できるマッチングアプリとして利用可能です。

実際に、有料会員向けアンケートでは、利用者の9割が結婚前提での真剣な利用者という結果が出ています。そのため、婚活を目的とする女性におすすめのマッチングアプリです。

ゼクシィ縁結びの基本情報

女性料金 3,733円/月(税込)~
主な年齢層 20代~30代が中心
目的 婚活

ゼクシィ縁結びの特徴や機能

ゼクシィ縁結びの特徴的な機能と言えば、「幸せな結婚生活を送っているカップル」の特徴をゼクシィが分析・反映させた価値観診断でしょう。登録時に18個の質問に答え、結果を基にピッタリのお相手を紹介するシステムです。

また、ゼクシィ縁結びではコンシェルジュがお相手との間に入り、連絡先のお相手と連絡先を交換する事なく、デートの日程調整などを行ってくれます。

日程デートの調整だけでなく、お断りする際もコンシェルジュが間に入り間接的にやり取りを行ってくれるため、女性でも安心して利用できることはメリットの1つです。

出典・注釈
ゼクシィ縁結び公式サイト
※公式サイトより

ブライダルネット|婚活者から高い支持

ブライダルネット

ブライダルネット|女性におすすめする3つのポイント
  • インターネット調査で3冠達成という評価の高さ
  • 真剣に出会いを探している方が多い
  • 高いメッセージ返信率

日本トレンドリサーチによるインターネット調査で「真剣な出会いが見つかる婚活アプリ」・「安心・信頼できる婚活アプリ」・「結婚したい30代が選ぶ婚活アプリ」の3項目でNo.1の3冠を獲得したアプリです。

また、「1年以内に結婚したい方85%」・「メッセージ返信率75%と、真剣な出会いを求める方が非常に多いアプリと言えるでしょう。

さらに、公的身分証明書の提出が義務付けられており、女性が安心して婚活ができる環境が用意されています。なお、ブライダルネットでは、男女共に料金が発生する料金システムであることも特徴です。

ブライダルネットの基本情報

女性料金 2,483円/月(税込)〜
主な年齢層 30代中心
目的 婚活

ブライダルネットの特徴や機能

ブライダルネットの1番の特徴としては、「婚シェル」と呼ばれる、専任カウンセラーに不安やお悩みを相談できるという点でしょう。マッチング前やマッチング後のお相手に対する不安やお悩みなどを、専任カウンセラーが聞いてくれます。

こういった相談のみだけでなく、ご自身のプロフィールの書き方など、様々な面で婚活をサポートしてくれるため、自信のない女性でも安心して婚活を始めることが可能です。

また、ご自身でお相手を検索するだけでなく、相性の良いお相手を月に最大42名紹介してもらえます。

出典・注釈
ブライダルネット公式サイト
※ 公式サイトより

女性おすすめの友達探し・遊び目的マッチングアプリ3選

女性がマッチングアプリを利用するのは、「真剣な出会いを求めて」というばかりではないでしょう。

真剣な出会い前提だと堅苦しいと感じてしまう方は、友達から始められる関係の方が自然体で出会いを楽しめるのではないでしょうか。ここからは、そんな女性向けのマッチングアプリを紹介していきます。

タップル|豊富な機能が魅力

タップル

タップル|女性におすすめする3つのポイント
  • 「おでかけ機能」を始めとした多彩な機能
  • デート前提での出会いなので、会うまでのメッセージ交換が最小限
  • 20代を中心とした若い男性が多い

ペアーズと並ぶ程の、有名なマッチングアプリであるタップル。マッチングアプリとしていますが、デート前提で出会うことを目的としているため、デーティングアプリとも認識される場合もあります。

タップルでは、都度ピックアップされた1名を「いいかも」と「イマイチ」で評価し、「いいかも」を送った相手とマッチングしたら、メッセージ交換が始まる「スワイプ式」を採用していることが特徴です。

また、「おでかけ機能」や「デートプラン」など、多彩なアプローチから出会いを探せることはメリットと言えるでしょう。

タップルの基本情報

料金 無料(有料オプションあり)
主な年齢層 20代中心
目的 恋活・友達探し

タップルの特徴や機能

タップルには多彩な機能が用意されており、「おでかけ機能」は有名です。この「おでかけ機能」は、女性がデートを募集し、そこに応募してきた男性の中から、気になるお相手を選んでデートするという機能です。

また、オンライン上で1時間の合コンを行う「タップルコン」という機能もあります。参加費もかからず、運営側でプロの司会者が用意されるため、安心して楽しむ事ができます。

この様にタップルでは様々な機能が用意されていることが、他のマッチングアプリと比較した特徴と言えるでしょう。

出典・注釈

Dine|好みのお相手と好みのお店でデート

Dine

Dine|女性におすすめする3つのポイント
  • マッチング後のメッセージのやりとりが不要
  • お店選びや日程調整を全て自動でやって貰える
  • 初回会う際は必ず登録された飲食店なので安心

「100通のメッセージより1回のデート」をコンセプトとしており、デートに拘ったマッチングアプリがDineです。

マッチング自体がデートの予定であるため、お相手を選んだ時点でデートが確定します。日程調整も全てDine側で行ってくれるため、メッセージをやり取りしながら、予定を決める面倒な作業が必要ありません。

そのため、お相手のプロフィールのみの情報からデートをするという、刺激的な出会いを求める女性にはピッタリです。

Dineの基本情報

女性料金 無料
主な年齢層 20代~30代中心
目的 恋活・遊び

Dineの特徴や機能

Dineのシステムは、「スワイプ式」でピックアップされたお相手の写真と興味のあるお店が表示され、お相手を気に入ったら表示されているお店を選び、「いいね」を送信するシステムです。

デート費用はお相手持ちかどうかも提示されているため、費用の面でも心配する事なくデートを楽しめるでしょう。また、こういったシステムから、余裕のある男性が多いという噂のあるマッチングアプリです。

出典・注釈

恋庭|ゲームをから始まる出会い

恋庭

恋庭|女性におすすめする3つのポイント
  • 気軽にゲームから始められる
  • アバターがプロフィールに表示されるため写真を載せなくて良い
  • お互い徐々にプロフィールが開示されていくため、ゆっくりお相手と仲良くなれる

ここまで、デートに比重を置いた刺激的な意味での「遊び」を提供するアプリを紹介してきました。しかし、恋庭はまた違った意味での、遊び要素のあるマッチングアプリと言えるでしょう。

マッチングアプリとされていますが、ソーシャルネットゲームに近いイメージで、まず自身のアバターを作成します。その後アバターから、気になるお相手を探し「いいね」を送り、マッチングした時点でゲームが開始されるというシステムです。

お相手とメッセージのやり取りをしながらゲームを進め、ゲームの進捗状況につれて、お相手のプロフィールが徐々に開示されていきます。

ゲーム内容もほのぼのしたもので、ゆったりとゲームを楽しみながらお相手と仲良くなれるマッチングアプリです。

恋庭の基本情報

女性料金 無料
主な年齢層 20代中心
目的 恋活・遊び

恋庭の特徴や機能

恋庭は、マッチングしたお相手と共同でゲームを進めていくアプリですが、そのゲーム内容は与えられた庭を2人で育てていくというシンプルでほのぼのとした内容です。

また、ゲームを進めながらメッセージの交換が可能なので、ゲームに関する話題やお互いについての話題など、コミュニケーションを取りながらゲームを進められます。

この様な内容から、マッチング目的ではなくても利用できるため、様々な形で恋庭を楽しむ事ができるでしょう。

出典・注釈

女性が利用するマッチングアプリを選ぶ3つのポイント

利用目的

マッチングアプリでは、アプリ毎に様々なコンセプト利用者層が存在しています。

そのため、マッチングアプリを選ぶ際には、ご自身がどの様なお相手や関係を望んでいるのかを明確にし、コンセプト・利用者層に合わせたマッチングアプリを選びましょう。 

なお、ご自身の望んだ関係や、お相手のいないアプリを選んでしまうと、時には不快な思いをするケースも考えられるため、適切なアプリを選ぶ事が肝心です。

ユーザーの年齢層

マッチングアプリ毎に年齢層も様々です。この記事で紹介してきたタップルは20代中心のマッチングアプリのため、「20代などの若者が苦手」という方だとお相手は限られてしまうでしょう。

そのため、マッチングアプリを選ぶ際は、事前に年齢層をリサーチしておくことが重要です。

検索機能・その他の機能面

ここまで紹介してきた通り、各マッチングアプリごとに検索機能その他の機能に特徴があります。

自由にご自身の好みのタイプを絞り込めるスタンダードなものから、ピックアップされた利用者をその都度選ぶタイプなど、お相手を探す方法だけでも大きな違いがあるものです。

そのため、ご自身の使いやすいマッチングアプリを選びましょう。また、初めてマッチングアプリを利用する方はシンプルな仕組みのマッチングアプリを選ぶことがおすすめです。

女性がマッチングアプリを利用する際の注意点・危険回避法

サクラ・業者を見極めよう

マッチングアプリには、主に会員数の水増しが目的のサクラ、外部へ誘導し金銭の搾取を目的とした業者の影が見え隠れしています。サクラの場合、特に危険性はありませんが、業者の場合は危ない目に遭う可能性も否定できません。

業者の主な特徴としては、掲載写真が不自然な程イケメンである、高収入で社会的地位の高い職業に就いている、ハイスペック過ぎるプロフィールなどが挙げられます。

決定的な要素としては、いきなりLINE交換を迫る執拗に外部サイトへ誘導しようとします。このようなアカウントに遭遇したら、通報・ブロックするなどして関わりを断ち切りましょう。

実際に会う際は場所を選んで

初めて会う場合、場所や時間を選んで会うことも重要です。どんなにメッセージのやり取りを行っても、お相手がどんな人なのか完全に見極める事はできません。

そのため、初めて会う場合は深夜に会う事人気のない場所で会う事は避けて、何かあったら場合にすぐに助けを求められるように心掛けましょう。

中には既婚者もいる

婚活アプリなど、公的証明書の提示が義務付けられていないアプリの場合、既婚者が紛れている可能性もあります。

魅力的な方で、仲良くなってみたら不自然な点に気付き、問いただしてみたら既婚者だったというエピソードもよくあるお話です。真剣な出会いを求める女性は、しっかりお相手を見極めましょう。

マッチング率UP!女性のマッチングアプリ攻略法

女性向けマッチングアプリ攻略法|プロフィール編

男性が女性を選ぶ際に、まず見るのは掲載写真でしょう。身バレが心配で、写真を載せる事に抵抗のある方もいるかと思いますが、ご自身の写真を掲載するかしないかで、興味を持たれる可能性が大きく変わります。

また、プロフィール項目を全て記載する事も効果的と言えるでしょう。プロフィール項目にない情報で、お相手に知って欲しい情報は、プロフィールのメッセージ欄に記載しておく方法がおすすめです。

女性向けマッチングアプリ攻略法|マッチング編

多くの男性からいいねを貰う事で、男性を選ぶ幅も変わってきます。

前提として、写真やプロフィールなどは大きな要素ではありますが、ログイン頻度も重要なポイントの1つです。ログインした形跡がある事で、現在も利用しているという事がお相手に伝わります。

なお、ログイン情報を隠してしまうと伝わらないので、お相手を探している最中はログイン情報は表示しておいた方が、より多くの出会いを引き寄せられるでしょう。

女性向けマッチングアプリ攻略法|メッセージ編

マッチング後はメッセージのやり取りをするのが一般的です。その際に気を付けたいのは、メッセージを一言や短文にしないことです。共通の趣味や、話題があれば質問を交えつつ、会話を途切れさせない事が重要と言えます。

しかし、メッセージのみでは長く続かないので、良い方だと思ったら早い段階でデートの約束をしてみましょう。女性からのお誘いは男性にとっても非常に嬉しいものです。

まとめ

この記事では、女性向けのマッチングアプリを婚活・恋活目的と友達探し・遊び目的に分けて紹介しました。

マッチングアプリごとにコンセプトや傾向は大きく違います。選び方を間違えると、結果が出ないことや時間・お金を無駄にしてしまう可能性があることは注意したいポイントです。

しかし、現在ではマッチングアプリは出会いの場として定着しているので、理想の相手を見つける際には活用することがおすすめと言えるでしょう。

用途・目的に合わせて、自分にあったマッチングアプリを選んでみてください。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事