20代の転職を成功させる方法は?未経験におすすめの職種も紹介!

20代という若い世代で、転職を希望する人は少なくありません。社会経験を少なからず積んだうえ、年齢的に若いからこそこれからの活躍に期待している企業も数多いです。

そこで今回は、20代におすすめの転職エージェント5選をピックアップし、サービス内容を紹介します。転職事情や成功させる方法も解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

20代の転職に求められるもの、未経験でも転職しやすい職種も紹介するためチェックしておきましょう。

20代の転職に求められるもの

20代という若い年齢で転職に求められるものは、主に以下が挙げられます。

必要なスキル
  • 過去の勤務経験
  • 仕事に取り組む姿勢
  • 基本的なビジネススキル
  • 専門スキル
  • コミュニケーション能力

20代といっても、前半と後半で転職において求められるものは異なります。前半はそこまで過去の経験を重視されないとはいえ、まったくないよりは多少の経験はあった方が良いでしょう。

 年齢問わずの部分とも言えますが、仕事に対しての価値観や考え方など、取り組む姿勢は企業の採用基準において重要です。

そして、社内・社外の人と良好なやり取りが可能かというコミュニケーション能力、パソコン操作などの基本的なビジネススキルも持ち合わせていると魅力を感じてもらいやすいでしょう。

20代後半になると、専門的なスキルを身に付けていると即戦力として受け入れられやすくなります。

【男性・女性】20代での転職事情

男性の場合

20代男性は転職しやすい年代と言われており、その理由は新卒の獲得に苦労している企業が多いため、若い世代を中途とはいえ採用できることが挙げられます。

 長期的に勤務をして、自社でキャリアを積んで活躍してほしいという考えに沿うことから、20代男性は即戦力かつ将来性がある人材と言っても過言ではありません。

良い意味でそこまでさまざまな企業の方針や働き方を知らないため、教育しやすい・あらゆることを吸収しやすいことも理由として挙げられます。

女性の場合

女性の場合は男性と違い、結婚・出産といったライフイベントがあるため、それらを考慮した転職を考えなければいけません。企業としても、20代前半と後半で捉え方が変わってきます。

ライフイベントとの両立を図るため、求職者側は働きやすさを重視して転職先を選ぶ、企業側は働いてもらいやすい環境を整えることに注力する傾向にあるのです。

 自身のライフスタイルに合わせやすい福利厚生制度の整備など、女性向けに手厚い体制を取っている企業は少なくありません。

男性と違いキャリアアップを希望しているか、長い目で見て活躍してくれる人材であるかなども、要チェック項目となります。

20代での転職がうまくいかない理由

自己分析ができていない

自己分析をして、今の自分にはどのようなスキル・経験があり、どのように活かせるかを把握していなければ転職活動はうまくいきづらいです。

自己分析不足は自分の強みについて把握できていないことを意味するため、転職活動においてアピールポイントを掴めていません。

 応募書類・面接などではいかに自分の長所を伝え、魅力的な人材であるかをアピールしなければいけません。そのうえで、自己分析は極めて重要です。

自己分析不足は企業の人事担当にも伝わりかねないため、そもそも転職活動に全力で取り組めていないと捉えられる可能性すらあります。

企業の考え方など調査が足りない

企業理念や今後の方針など、いかに考え方がマッチしているかは内定を勝ち取るうえで重要です。そのため、転職活動において企業分析は必須と言っても過言ではありません。

自分が転職を希望する企業が決まっている場合は、会社の公式ホームページなどで事前にリサーチしておきましょう。

面接等では、企業理念への共感やビジネスに対して同じ考えを持っているとアピールすれば魅力的な人材と感じてもらいやすくなります。

転職に対する準備が不十分

転職活動に取り組む際は、面接対策や応募書類の書き方など、自分を精一杯アピールするための準備が必要です。

 準備を怠っていると万全の状態で転職活動を送れないため、内定からは遠ざかると言っても決して大げさではありません。

例えば、各企業によって面接でのよくある質問は異なるため、事前に情報収集をしてスムーズかつより良い回答ができる準備をしておく方が、内定率アップが期待できます。

20代の未経験でも転職しやすい職種は?

営業職

営業は各企業・業界などで幅広く募集をかけている職種であり、かつ専門的なスキルを求められることが比較的少ないことから、未経験でも転職しやすいと言えます。

 業界や企業によって異なる場合はあり得ますが、基本的に営業職はコミュニケーション能力や人間性が重視されるため転職チャンスは広いです。

成果をあげればそれだけ給与に跳ね返るという魅力もあるため、若いうちから高年収を獲得したいと考えている人は要チェックとなります。

エンジニア

ITの技術の発達により、エンジニアの需要は高くなりつつあります。そのため、各企業でも人材確保のため求人募集をかけていることが少なくありません。

一見、専門的な知識やスキルがなければいけない職種に感じますが、未経験でも歓迎している企業は多くあります。これからのために育成しようという考えを持つ企業も少なくないのです。

年齢が上がるにつれて求められるスキルは高くなるため、20代のうちに転職することをおすすめする職種と言えます。

事務職

Word・Excel・PowerPointなど、ビジネスで活用する基本的なソフトが使えれば採用されるチャンスがあるため、20代でも転職しやすい職種と言えるでしょう。

未経験歓迎の求人が多く、かつ女性をターゲットにして募集をかけている企業もあるため、求人サイト等をチェックする際は要注目です。

20代の転職を成功させる方法

転職目的を明確に持つ

20代で転職を成功させるには、なぜ転職したいか目的を明確に持つ必要があります。

転職の主な目的
  • キャリアアップを希望するのか
  • キャリアチェンジをしたいのか

大きく分けて上記の2つとなり、どちらかを明確にしておくことで進むべき道や、今後どういった仕事への取り組み方でキャリアを積んでいくかなど、将来像が明確になります。

企業にとってこれからのビジョンがはっきりしている人材は魅力的であるため、応募書類や面接でも興味を惹ける可能性があるでしょう。

転職先に求める条件を決めておく

転職を成功させるうえで、転職先に求める条件に順位をつけることも有効です。自分の理想とする条件をすべて満たす企業はそうそう現れませんが、ある程度の絞り込みはできます。

 給与面・人間関係・ワークライフバランスなど、何を重視するか順位をつけることで転職先として候補に挙げられる企業の検索時間を短縮可能です。

条件をいくつか絞ることで、実際に入社してからのミスマッチ軽減にも繋がります。

企業や業界の情報収集をする

応募企業の情報を収集することで、どういった人材が興味を示してもらえるかを把握できます。つまり、応募書類や面接で魅力を感じてもらえるようアピールできるのです。

また、転職を希望する業界の動向について情報収集することも重要になります。全体的に人材不足であるか、将来性のある業界かなどを分析しておきましょう。

転職をして終わりではなく、先を見据えての転職活動は企業にとって長く活躍してくれる人材という認識に繋がる可能性があるのです。

転職エージェントを活用する

転職エージェントを活用することで、各業界の転職事情を熟知したキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。そのため、自身で活動するより内定率アップが期待できるでしょう。

転職エージェントの魅力
  • キャリアアドバイザーが理想に沿った求人を紹介してくれる
  • 応募書類の添削・面接対策を実施してくれる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 企業との交渉をしてくれる
  • スカウトにより企業から面接確約オファーが届く場合がある

応募書類の添削・面接対策など、企業の求める人材に沿う適切なアドバイスを受けられるため、存分にアピールできることへと繋がります。

 一般には公開されていない非公開求人を紹介してもらえる点も、転職エージェントならではのメリットです。

また、転職エージェントによっては企業からオファーが届くスカウトサービスを提供している場合があります。面接確約のオファーとなることから、内定に繋がりやすいでしょう。

年収や入社日調整など、企業側と交渉してくれる点もキャリアアドバイザーのサポート内容に入ります。

20代におすすめの転職エージェント5選

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 転職業界を熟知したキャリアアドバイザーがサポート!
  • 多くの非公開求人により新たな仕事との出会いが期待できる!
  • 独自取材により収集した情報を提供!

在籍しているキャリアアドバイザーは、転職業界の動向などを知り尽くしており適切なアドバイスを実施してくれます。希望・スキルに沿った求人を紹介してくれる点も大変魅力的です。

 20代といった若い世代向けの求人も多く保有しており、一般に出回っていない非公開求人も多数用意されているため新たな仕事との出会いが期待できます。

また、キャリアアドバイザーは独自に分析した業界や企業情報を提供してくれるため、転職活動において大いに役立てることが可能です。応募書類の添削や面接対策も実施してくれます。

イベントやセミナーも随時開催しているため、20代で転職活動に慣れていない人は知識を習得するうえで参加をおすすめします。
運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 非公開求人の提供
  • 面談の実施
  • 面接対策
  • 志望企業への推薦
公開求人数※2021年12月14日時点 152,254件(非公開求人205,435件)
対応エリア 全国

出典:リクルートエージェント公式

doda

doda

おすすめポイント
  • 転職市場に精通したキャリアアドバイザーがバックアップ!
  • 採用プロジェクト担当が求人票に載らない情報を提供!
  • スカウトサービスにより思わぬ企業からの誘いがある場合も!

変化が速い転職市場に精通したキャリアアドバイザーが在籍しており、転職活動を広げる・効率良く進められるよう全面的にバックアップしてくれる点が特徴です。

 キャリアアドバイザーとは別に在籍する採用プロジェクト担当は、求人票に載らない採用計画等を提供してくれるため、内定率アップを図るうえで重要な役割を担っています。

スカウトサービスも提供されているため、自分からだけでなく企業からもアクションがある点が魅力です。思わぬ企業からの誘いにより、新たな可能性・方向性が見つかるかもしれません。

キャリアアドバイザーは専任制で担当してくれるため、気軽に相談できるん環境が整っています。
運営会社 パーソルキャリア株式会社
主なサービス(機能)
  • 非公開求人の紹介
  • 専門スタッフによるプロ目線での求人紹介
  • 面接のスケジュール調整
  • 書類・面接手続きのサポート
  • スカウトサービス
公開求人数※2021年12月14日時点 112,406件
対応エリア 全国

出典:doda公式

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • 業界専任制でキャリアアドバイザーが在籍!
  • 企業担当アドバイザーが職場の雰囲気や企業情報を提供!
  • 年代別の転職サポートを実施!

各業界に専任制でキャリアアドバイザーが在籍しているため、それぞれの転職事情を知り尽くしている点は大きな特徴です。数ある求人のなかから、求職者の希望に沿ったものを紹介してくれます。

 企業担当アドバイザーは、企業の人事担当者とコミュニケーションを図り求人票に載らない職場の雰囲気や、求める人材といった情報を引き出し提供してくれます。

年代別の転職サポートも実施しており、20代向けの転職活動で押さえるべきポイント・注意点などを紹介しているため、事前にチェックしておきましょう。

転職イベント・セミナー等も開催されているため、積極的に参加することをおすすめします。
運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 書類添削
  • 面接対策
  • Web面談・LINE相談
  • 転職ノウハウの提供
  • テーマ別平均年収ランキングの紹介
公開求人数※2021年12月14日時点 詳細は公式サイト
対応エリア 全国

出典:マイナビエージェント公式

パソナキャリア

パソナキャリア

おすすめポイント
  • オリコン顧客満足度「転職エージェント」で1位を獲得!
  • 客観的な視点から経験・希望にマッチした求人提案!
  • 保有する全体の約80%が非公開求人!

パソナキャリアは、オリコン顧客満足度「転職エージェント総合ランキング」にて1位に輝くなど、多くの人から高い評価を獲得している転職エージェントです。

 在籍するキャリアアドバイザーは業界の動向をもとに、求職者にとってより良い選択ができるよう客観的な視点から経験・希望にマッチした求人を紹介してくれます。

企業の採用担当者を招いた勉強会を開催したり、複数の人材紹介会社が参加するコンテストに参加したりと、キャリアアドバイザーの質向上の取り組みに積極的です。

全体の約80%が非公開求人となるため、今まで見たことがないパソナキャリア独自の仕事・企業との出会いも期待できます。

出典:オリコン顧客満足度おすすめの転職エージェントランキング・比較

運営会社 株式会社パソナ
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 応募書類の書き方アドバイス
  • 面接対策
  • セミナー・個別相談会
  • 転職コラム
  • スカウトサービス
公開求人数※2021年12月14日時点 38,432件
対応エリア 全国

出典:パソナキャリア公式

type転職エージェント

type転職エージェント

おすすめポイント
  • 応募書類・面接に対して企業の声をもとにアドバイスしてくれる!
  • 専任制でキャリアアドバイザーが在籍し転職をサポート!
  • 非公開求人が約80%を占める!

専任制でキャリアアドバイザーが在籍しており、志向の整理・スキルの棚卸し・書類作成・面接対策・面接日程調整・年収交渉など、転職に関するさまざまなサポートをしてくれます。

 保有する求人のうち全体の約80%が非公開となるため、一般に公開されていない新たな仕事との出会いが期待できるでしょう。

20代で転職活動に慣れていない人にとって、転職事情を熟知したキャリアアドバイザーのバックアップが受けられます。企業の求める人材をもとに紹介してくれるため、ミスマッチを生みにくいです。

無料の転職相談会やセミナーを毎週開催しているため、悩みや不安をキャリアアドバイザーに相談できます。
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 応募書類・面接アドバイス
  • 面接日程調整
  • 給与等の交渉
公開求人数※2021年12月14日時点 7,927件(非公開求人15,139件)
対応エリア 全国

出典:type転職エージェント公式

まとめ

この記事では、20代におすすめの転職エージェント5選や、転職事情・成功させる方法などを解説しました。

転職エージェントを活用することで、キャリアアドバイザーによるサポートのもと転職活動ができるため、内定率アップが期待できます。

20代ならではの転職事情を把握し、かつ転職目的を明確に持つ・企業や業界の動向を調査するなど、事前準備も入念に進めておきましょう。

転職エージェントに登録することで、一般公開されていない非公開求人に出会える点もメリットです。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事