仕事が辛い・飽きたと感じる原因は?乗り越えるための対処法も解説

生きていくには仕事をしてお金を稼がなければいけません。しかし、その仕事が苦痛であればストレスが溜まり、充実した日々を送ることは極めて困難となります。

そこで今回は、仕事が辛い・飽きたと感じる5つの原因と、乗り越える方法について解説します。仕事が辛い・飽きたときに転職をする、そして成功させるコツも紹介するため要チェックです。

仕事が辛い・飽きたときの注意点についても触れていくため、あわせてチェックしておきましょう。

仕事が辛い・飽きたと感じる5つの原因

1.仕事内容が単純

社会人として働く場合、割合的に平日勤務が多く週5日は取り組むことになります。ほぼ毎日働くなかで、仕事内容が単純であればどうしても飽きてしまう可能性は否めません。

 同じことの繰り返しは、仕事だけでなくさまざまなものに対して「飽き」が付きまといます。工場のライン作業や事務の書類整理などは、単純作業となるケースが多いです。

また、同じことばかりに取り組んでいては仕事において成長を感じないため、やりがいがありません。その結果、辛い・飽きたというマインドに陥ってしまうのです。

2.自分がやりたい仕事ではない

そもそも、自分が好きな仕事ややりたいことに携わっていない場合は、辛い・飽きたと感じやすくなります。好きな仕事に就けている人は少数かもしれませんが、やはり充実した日々を送るには欠かせません。

また、いざ勤務しだしてからイメージと違った場合、自分のやりたい仕事ではないという感情が大きくなり、結果としてやる気を失い「辛い・飽きた」と負の流れに陥ってしまうのです。

やりたい仕事でなければ向上心など意欲がなかなか湧かないため、仕事にも身が入らずなんとなく日々を過ごすことになります。

3.人間関係が複雑

仕事をするにあたって業務内容や給与面などの重要点と同じくらい、人間関係も意識しなければいけません。人間関係が複雑であることを理由に、仕事を辞めてしまう人は珍しくないのです。

 職場に仲の良い同僚や先輩・後輩がいない、上司とは考えが合わず相性が悪いなど、人間関係が良好でなければ毎日出社すること自体が嫌になってしまいます。

仕事について相談ができない、愚痴を言い合える仲の人がいないとなればストレスが溜まり、いつしか仕事が辛い・飽きたとマイナスのマインドになってしまうのです。

仕事をするうえで楽しく日々を過ごすことは重要なため、人間関係が複雑あるいは悪化したとなればやりがいを見つけることも難しくなるでしょう。

4.飽き性で何事も続かない性格

仕事が長く続かない場合は、性格的に飽き性というケースが考えられます。特に、今までさまざまな仕事に取り組んでおり、すべて長続きしていない人は飽き性であることが濃厚と言えるでしょう。

前向きな考え方としては好奇心旺盛とも言えますが、すぐに飽きてしまっていては定職に就いて働くことは難しくなります。

単純作業の繰り返しとなる仕事に就いている場合は、まさに飽き性の性格により辛い・飽きたと感じやすいです。

5.経験を積み満足度が高くなった

仕事を始めた頃は何もかもが新鮮で、日々やりがいを感じて充実したビジネスライフを送っていたとしても、経験を積むほど満足度は高くなり、なかなか達成感を得られなくなります。

 長期間勤務することで業務への慣れが生じ、以前に比べてやりがいを感じられなくなるケースは少なくありません。その結果、情熱・向上心を失ってしまいます。

さまざまな業務を遂行でき社内でもトップクラスの成績になると、それ以上がないと感じ仕事に飽きたと感じやすくなるでしょう。

業務を知り尽くしたことは素晴らしい実績ですが、目標を失うと一気にやる気がなくなってしまう可能性は否めません。

仕事が辛い・飽きたときの注意点

無理に仕事を続けない

仕事が辛い・飽きたと感じたときは、無理に仕事を続けず割り切ることが重要になります。無理をして辛い仕事を続けていると、精神的なダメージ・ストレスを抱え体に支障をきたしかねません。

 仕事を一生懸命に頑張ることは決して悪いことではありませんが、無理をするのは違います。極度のストレスを抱えることで、体調を崩す可能性もゼロではないのです。

力を抜きうまくやり過ごす能力は、生きていくうえで必要な知恵と言えます。自分が対応しなければいけないという責任感が強い人真面目だと感じている人は頭の片隅に置いておきましょう。

出典:新宿ストレスクリニック

感情的にならない

感情的になると、適切な状況判断ができなくなる可能性は高いです。仕事が辛い・飽きたと感じたとき、「辞めるか続けるか」といった極端な考えには陥らないよう注意しなければいけません。

 今の辛いという感情は一時的なものかもしれないため、辞めるという考えを持つのではなく、どのような解決策があるかなど冷静に判断できる思考でいることが重要です。

すぐに答えを出すのではなく、一旦有給などを活用して休暇を取ってみる、他の仕事を調査し世の中を知ってみるなど、何かしらの工夫を心掛けましょう。

仕事が辛いとき乗り越える方法

目標を立てる

仕事が辛いと感じる原因として、何も達成感が得られない日々を送っていることが考えられます。そのため、目先の目標を立ててクリアしていくことが対処法として有効です。

目標例
  • 1ヶ月後にPCスキルを上達させる
  • 3ヶ月後に営業成績を今の倍近くにアップさせる
  • 半年後に英語を話せるようになる
  • 1年間で仕事に活かせる資格を複数取得する

目標に大きい・小さいはありません。とにかく、現状よりもスキルアップに繋がる目標を掲げることで、自然と仕事にも身が入るようになります。

もちろん目標を達成することも重要ですが、その過程のなかで起こした行動や考えなどがビジネスにも活かせます。

 今よりも能力がアップすることで任される仕事が変わり、やりがいを感じられる日々を送れるかもしれません。

結果として昇進や昇給に繋がり、いつしか仕事が楽しくなっている可能性も十分にあり得るのです。

オン・オフをきちんと作る

仕事が辛いと感じる原因として、四六時中業務のことを考えているというケースがあります。

何事も切り替えが大事になるため、休みの日はしっかりと休み、勤務日はきちんと働くというオン・オフを作りましょう。

 休みの日に仕事について考えていると、精神的負担によりストレスを抱えかねません。その結果、鬱になる可能性もあるためリフレッシュは非常に重要です。

ワークライフバランスが良いことは仕事を楽しく続けるコツと言えるため、休みの日に業務を持ち越すことなくプライベートを充実させるようにしましょう。

メリハリのある生活は、仕事を辛いと感じない・飽きさせないコツと言えます。

仕事への取り組み方を変える

仕事が辛い・飽きたと感じる要因に、同じことの繰り返しが挙げられます。つまり、働き方や仕事への取り組み方を変えてみることは、マンネリ化を脱却するうえで有効な方法です。

主な取り組み方の変更方法
  • ソフトを導入しデータ入力を効率良くできる体制を整える
  • ショートカットキーを活用して業務効率化を図る
  • 作業工程を工夫してみる
  • 人とコミュニケーションを積極的に取ってみる
  • デスクを整理する

今と同じでは、仕事への辛い思いや飽きといった部分は改善されません。そのため、些細なことでも良いため仕事への取り組み方や進め方などに変化をもたらしましょう。

仕事で得たスキルを副業に活かして稼ぐ

日々の仕事に取り組んでいるなかで、スキルは自然と磨けている場合があります。そのスキルを活かして副業に取り組み収入を得ることも、仕事の辛さ・飽きたという感情を軽減する方法です。

 今の仕事で得た知識・スキルを活かしてお金を稼げた場合、日々の取り組みが無駄ではなかったという証明に繋がります。

今では副業を認めている企業も少なくないため、コソコソ隠れることなく副収入を得られるのです。

おすすめの副業
  • クラウドソーシング
  • アフィリエイト
  • 短期バイト
  • 投資
  • ネットショップ開設・スキルを売る

クラウドソーシング

ネット上で企業からの依頼を受けられるもので、自宅やカフェなど好きな場所で仕事に取り組めます。副業として多くの人が取り組んでおり、企業案件の場合は継続して仕事を請け負いやすいです。

データ入力やライティングなど、日々の業務で得たスキルを活かせる案件が数多くあるため、要注目の副業と言えます。

アフィリエイト

ブログやホームページを自身で立ち上げ、サイト内に広告を掲載し成果に応じた報酬を得る仕組みです。

いわゆる成果報酬であり、クリックするあるいは公告のサービスに応募があれば報酬が得られます。

ブログやホームページへのアクセス数が多いほど、それだけ公告を見られるため報酬が発生する確率は高くなります。

短期バイト

引っ越し・軽作業スタッフ・配達員など、今では数多くの短期バイトがあるため選択肢は幅広いです。

 短期バイトは融通が利くものが多いため、メインの仕事と両立して取り組みやすい点はメリットと言えます。

普段の仕事が休みの日、または仕事を終えてからの時間などを有効活用して稼げるため、ぜひチェックしておきましょう。

投資

株式投資やFX、あるいは暗号資産などの投資に取り組むことも、副業としておすすめです。専門的な知識が必要なうえ、利益ばかり得られるとは限らないため損失というリスクも付きまといます。

少額で取り組める投資もあるため、まずは慣れるまでリスクを回避しながら続けてみましょう。

ネットショップ開設・スキルを売る

ネットショップを開き、私物を売るという副業もあります。最近では手軽に自分の洋服や雑貨、ハンドメイド品を販売できるサイトがリリースされているため、存分に活用しましょう。

 スキルを売るという方法でお金を稼ぐことも可能です。データ入力やライティングなどのPCスキルをはじめ、動画編集やイラスト作成などさまざまな能力を活かせます。

今や、得意なこと・好きなことで手軽にお金を稼げる時代です。趣味を楽しみながらお金を稼げるとなれば、充実した日々を送れるきっかけにもなるでしょう。

仕事が辛い・飽きたときは転職を検討してみよう

今までと環境を変えてみる

仕事が辛いと感じる、あるいは飽きたときは現状を脱却してみることで変わるかもしれません。

その一つとして転職が挙げられ、気分一新新たな環境に移ることで仕事に対して前向きになれる可能性があるのです。

 決して逃げではなく、自分の人生を充実させるために環境を変えたというマインドでいることが大事です。興味のある仕事を一度整理してみましょう。

数ある仕事のなかでも、自分が関心のあるもの・得意分野など、何でも良いのでとにかくピックアップすることから始めます。

ピックアップ例
  • 数字を扱うことが好き:自分が開発したシステムで数値を扱うエンジニア、事務職で数字の管理など
  • 体を動かすことが好き:スポーツインストラクター
  • 人と関わる・話すことが好き:営業職

仕事内容が変わるため新たに覚えることも多く、学べる日々がマンネリ化した自分を変えてくれる期待が持てるでしょう。

収入面も意識してみる

仕事をするうえで、それなりの対価があればモチベーションを維持できる可能性があります。そのため、転職の際は収入面を意識して仕事選びを実施することがおすすめです。

 求人サイトでは年収を記載している場合が多いです。仕事内容が好きなもので給与が高ければ文句なしですが、多少苦手な分野でも高年収であれば挑戦する価値があります。

日本の平均年収は、国税庁によると約461万円と発表されているため、一つの目安として仕事探しの際は参考にしてみてください。

出典:国税庁ホームページ

転職エージェントを活用すると理想を叶えやすい

転職エージェントを活用することで、各業界の転職事情を熟知したキャリアアドバイザーによるサポートを受けられます。故に、転職成功率アップが期待できるため、活用がおすすめです。

転職エージェントは基本的に無料で利用できるため、気軽に登録してサポートを受けられます。

自分の理想に沿った求人を紹介してくれるため、イメージした転職を叶えやすくなります。

仕事が辛い・飽きたときに転職を成功させるコツ

自己分析をする

今までの経験から得たスキルを整理し、自分にはどういった強みがあるかなど自己分析をすることは転職成功のコツです。

自分の強みを理解しておくことは、応募書類や面接などで企業にアピールできる要素を把握することを意味します。

自身の能力・強みを知ることで、どういった仕事が向いているかを分析できるきっかけにもなるでしょう。

将来的なキャリアプランを考える

この先どのようなビジネスライフを歩んでいきたいか、将来的なキャリアプランを考えることで自ずと進む道が見出せます。

 何年後にどういった業務を担い、年収はどれくらいになっているなど、ビジョンを明確に持つことは転職を成功させるうえで重要です。

キャリアプランを持つことは、企業にとって魅力的な人材と感じてもらえる要素となります。将来像を明確に語れる人は、仕事に対して意欲的に取り組んでくれると感じてもらいやすいです。

キャリアアドバイザーのサポートを受ける

転職エージェントに登録し、キャリアアドバイザーのサポートを受けることで内定獲得率アップが期待できます。

主なサポート内容
  • カウンセリングの実施
  • 希望に沿った仕事の紹介
  • 応募書類の添削
  • 面接対策
  • 独自に分析した業界・企業情報の提供

自身では気づけない強みなども、転職事情に精通したキャリアアドバイザーが見出し、それらを応募書類や面接に盛り込むなど最大限にアピールできるようサポートしてくれます。

また、キャリアアドバイザーが独自に分析した、求人票に載らない業界・企業の情報を提供してくれるため、それらを活かした転職活動が可能です。

おすすめ無料転職エージェント3選

迷ったらここ!無料登録のメリットが大きい転職エージェント

リクルートエージェント

RECRUIT AGENT LP

リクルートエージェントのおすすめポイント※1
  • 業界最大級の非公開求人数
  • 転職した方の6割以上が年収アップを実現※2
  • 転職支援実績No.1!転職した方は37万人以上
  • 平日夜間や土日でも相談OK・電話面談も可能
  • 転職のプロがマンツーマンでサポートしてくれる
  • 40年以上培ったどこよりも豊富な経験とノウハウがある

リクルートエージェントは、転職支援実績と求人数の多さが魅力の転職エージェントです。

これまでリクルートエージェントを利用して転職した方は、37万人以上。この支援実績は、数ある転職エージェントの中でもNo.1に輝いています。※1

多くの方がリクルートエージェントを通じて転職に成功している理由は、

  • 経験豊富なキャリアアドバイザーとの面談
  • 提出書類の添削
  • 面接対策
  • 企業側との条件交渉の代行

などと、利用は無料にも関わらずサポートが手厚いからです。

その上リクルートエージェントは、ネット上に公開されていない非公開求人を20万件以上保有しており、その中からあなたの強みや適性に合った求人を、無料で紹介してくれます。

紹介してくれる求人は未経験OKなものから上場企業のものまで、豊富に揃っているのが特徴です。

申し込み後の面談は、平日夜間や土日・電話でも可能。利用したら絶対に転職しなければいけないことはなく、なんとなく「転職したい」と漠然な希望だけで相談してみても問題ありません。

転職のプロに客観的にみてもらうことで、自分で気づけなかった自分のスキルや価値を見つけ出せるでしょう。

リクルートエージェントの年収アップ実績

リクルートエージェントを通じて年収アップを実現した方は、6割以上です(2011年度)

リクルートエージェント 転職者の年収増減

公開求人数 非公開求人数
15万3,162件 20万8,856件
ユーザー年齢層 対象エリア
20〜50代 全国

※1:公式サイトの文言によります。
※2:2011年度にリクルートエージェントを利用して転職した方のうち
出典:リクルートエージェント公式サイト

大手・優良企業に転職したい方におすすめ!

doda

doda LP

dodaのおすすめポイント
  • 求人サイト・エージェントサービス・スカウトサービスの3機能が1つに!
  • 転職者満足度No.1
  • 転職・求人情報量は国内最大級
  • 大手や優良企業の求人多数!口コミ掲載企業など特徴ごとに探せる
  • 【参加無料】オンラインの転職セミナーや個別相談会を実施中
  • 年収査定など診断・書類作成ツールが豊富

dodaは、転職満足度No.1のユーザー評価が高い無料転職サイトです。

転職サイトですが、自分のこだわり条件で求人を探せるだけではありません。
  • 各専門スタッフがあなたにぴったりの求人を紹介&転職までをサポートしてくれる国内最大級「エージェントサービス」
  • 効率的に転職を進めたい方向けに、企業から直接オファーがくる「スカウトサービス」

も展開しています。自分がどう転職活動を進めたいのかで、それに合ったサービスを選べるので、転職活動をスムーズに進められるでしょう。

dodaが保有する求人の特徴は、大手企業や優良企業の求人が多いこと。

 他にも、年収が高い未経験歓迎の企業、中途入社者がおすすめする企業、黒字経営の企業など、細かい条件で求人情報を閲覧できます。

スカウトサービスでは、書類選考をスキップした面接確約オファーが受け取れることも。オンライン転職カウンセリングを実施中なので、気になった方はぜひ利用してみて下さいね。

dodaの年収アップ実績

dodaを通じて転職をした方は、平均56.7万円年収がアップしています。最大アップ額は、440万円です。

doda 年代別の平均年収アップ率

※調査期間:2013年1月〜2014年6月にdodaエージェントサービスを利用して転職した方

公開求人数 非公開求人数
11万5,430件 未公開
ユーザー年齢層 対象エリア
20〜50代 全国

※公式サイトの文言によります。
出典:doda公式サイト

20代・はじめて転職をする方・第二新卒の若手社会人に人気

マイナビエージェント

mynavi-agent

マイナビエージェントのおすすめポイント
  • 20代の転職支援実績No.1
  • 第二新卒・はじめて転職をする若手社会人におすすめ
  • 無料の転職面談実施中!自宅にいながらWeb・電話・LINEでも転職相談OK
  • 幅広い業界・業種に太いパイプを持つマイナビ独占の求人あり
  • 各業界専任のプロによる徹底サポートを受けられる!女性向けサポートも
  • 他では知りえない人気企業の情報を得られる
  • 退職交渉のサポートあり

マイナビエージェントは、第二新卒やはじめて転職をする20代に人気な転職エージェントです。 

マイナビ看護師や薬剤師、マイナビ営業エージェントやITエージェントなど、各業種・業界ごとに特化した人材紹介サービスを展開するマイナビだからこそ、出会える求人があります

 在籍するキャリアアドバイザーは、全員様々な業界の転職市場に詳しいプロフェッショナルです。

キャリアアドバイザーによるサポートは利用回数・期間に制限なく受けられるため、自分が納得のいく転職活動ができるでしょう。

無料の転職面談に行くのが難しい場合は、電話やWeb・LINEでも対応してくれます。

マイナビエージェントは、女性の転職市場に精通したキャリアアドバイザーも在籍しているため、転職をしたい女性にもおすすめです。

マイナビエージェントの年収アップ実績

マイナビエージェントは、転職者の年収アップ実績が豊富です。おおよそ20%も年収がアップすることも。

マイナビエージェント 年収アップ早見表

年収交渉は、切り出すタイミングや希望金額の提示の仕方など、細かいところにも気を遣わなければいけません。

マイナビエージェントなら、これらの交渉を全てプロに任せることができますよ。
公開求人数 非公開求人数
詳細は公式サイト 未公開
ユーザー年齢層 対象エリア
20〜30代 全国

※掲載している求人数は、いずれも2022年1月4日時点の情報です。

よくある質問

おすすめの転職エージェントは?
リクルートエージェント、doda、マイナビエージェントなどの大手転職エージェントがおすすめとして挙げられます。豊富な案件を扱っていることから、積み上げたノウハウを活かし転職成功へと導く実績があると言えるでしょう。
転職エージェントを活用するメリットは?
求人紹介や応募書類の添削、面接対策など全面的に転職活動をバックアップしてくれることです。また、無料で利用できる点もメリットとして挙げられます。
仕事が辛い・飽きたと感じる5つの原因は?
仕事内容が単純、自分がやりたい仕事ではない、飽き性で何事も続かない性格、経験を積み満足度が高くなったの5つです。同じことの繰り返しは飽きに繋がるため、結果的に毎日が充実せず辛さを感じてしまいます。
仕事が辛い・飽きたときの注意点は?
無理に仕事を続けることで精神的なダメージを負い、鬱になるなどのリスクがあるため要注意です。また、すぐに仕事を辞めるなど感情的にならないことも挙げられます。
仕事が辛いとき乗り越える方法は?
目標を立てること、オン・オフの切り替えを作ることなど、モチベーションをアップさせる方法を実行してみましょう。また、仕事への取り組み方を変えることで、効率が良くなり楽しさを見出せる可能性もあります。
仕事が辛い・飽きたときは転職を検討すべき?
一つの手段として、転職も有効です。今までと環境を変えることで、仕事が楽しくなる可能性はゼロではありません。
仕事が辛い・飽きたときに転職を成功させるコツは?
自己分析をして強みやスキルを整理する、将来的なキャリアプランを考えることで、転職活動時の応募書類や面接で企業にアピールできます。また、転職エージェントに登録しキャリアアドバイザーのサポート受けることで、転職成功率アップが期待できます。

まとめ

この記事では、仕事が辛い・飽きたと感じる5つの原因、乗り越える方法などを解説しました。

同じことの繰り返しは仕事が辛い・飽きたと感じる大きな要因です。そのため、うまくオンとオフの切り替えを作ったり、目標を立てて日々の業務に取り組んだりしてみましょう。

辛い日々を脱却するためには、思い切って転職することも一つの手段です。

記事内で紹介した転職エージェントは無料で利用できるため、ぜひチェックしてみてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事