マッチングアプリ40代

「婚活したいが出会いの機会を作れない」「仕事が忙しくて婚活する時間がない」と悩んでいる40代の方は多いでしょう。

また、年齢的にも焦りが出てくるのに、なかなか前へすすめないもどかしさもあります。

そこで、マッチングアプリを使って相手を探すことも1つの方法と言えるでしょう。本記事では、40代の方がマッチングアプリを選ぶときのポイントを紹介していきます。

おすすめのマッチングアプリも解説するので参考にしてみてください。

40代のマッチングアプリの選び方

1. 会員数の多さ

マッチングアプリ選び方会員数の多さ

マッチングアプリは、想定の年齢層をイメージしたデザインになっていることが多いです。しかし、若者向けのデザインだからと言って、敬遠するのはやめましょう。

 会員数が多いアプリでは20代向けであっても、40代が多くいるマッチングアプリもあります。

割合にすれば少ないですが、累計会員数が1000万を超えるようなアプリでは、一定数の40代がいるのです。そのため、会員数の多さは重要と言えるでしょう。

2. 真剣度が分かるか

マッチングアプリ選び方真剣度

マッチングアプリを選ぶ際には、結婚に対してどれくらい熱意があるのかを知る必要があります。

恋愛から婚活まで幅広くカバーしているアプリであっても、結婚に対して前向きに考えている人はプロフィールから分かります。

 結婚への真剣度も分かるようにするため、相手を探すときの検索項目が充実しているアプリを選ぶようにしましょう。

また、性格や価値観でつながりやすいアプリを使えば、真剣な人と出会える確率も上がります。

3. 実績があるか

マッチングアプリ選び方実績

アプリを利用して、40代が結婚できている実績は重要です。

インターネットでアプリの口コミを調べてみることも大切ですが、アプリの中には体験レポートを実績として紹介している場合もあります。

体験レポートは、会員登録する前に確認できるようになっています。

同じような境遇の方の結婚報告が多いアプリを選ぶと、目的までのゴールが近づくでしょう。

40代におすすめのマッチングアプリ3選

marrish(マリッシュ)

marrish(マリッシュ)

marrish(マリッシュ)を40代におすすめする理由
  • 40代男性の会員が約3割を占める
  • 女性会員のうち7割が30代〜40代
  • 相手の細かな情報を知れる「特別プロフィール」あり
  • 幸せレポートに40代で結婚した例が掲載されている

マリッシュでは、40代男性の利用者が28.9%もいます。30代・40代の女性の割合も7割を占めているため、40代の方も出会いを広げられる可能性が高いでしょう。※2019年8月時点

またマリッシュでは、通常のプロフィールでは知れないことが分かる「特別プロフィール」を確認することができます。

結婚式の希望・結婚後の仕事など、相手が描いているライフプランを細かく確認できるでしょう。

マリッシュでは、シングルマザーやシングルファーザーの再婚も応援してくれますよ。

基本情報

累計会員数
※2022年1月時点
145万人以上
会員の年齢層
  • 男性:30代-50代前半
  • 女性:30代-40代
月額料金(税込)
  • 男性:3,400円
  • 女性:無料
運営会社 株式会社マリッシュ

出典:マリッシュ公式

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)を40代におすすめする理由
  • 幅広い出会いに対応している
  • 男女ともに利用するのにお金がかかる
  • マッチドットコムで出会ったカップルの40%以上が1年以内に結婚している

マッチドットコムでは、

  • 離婚歴がある
  • 同性の相手を探す

など深いニーズの出会いにも対応しています。もちろん、年齢・職業・年収など基本的な情報も確認できるので、理想とする結婚相手を見つけやすいです。

また他のマッチングアプリでは、女性が無料に設定されている場合が多いですが、マッチドットコムでは女性会員も有料です。

 男女とも利用するのにお金がかかるので、どの会員もマッチングアプリに対する真剣度が高いでしょう。

マッチドットコムのアンケートによれば、同アプリで出会ったカップルの40%以上が1年以内に結婚したそうです。

結婚をしたいと真剣に考えている方たちが多そうですね。

基本情報

累計会員数
※2022年1月時点
180万人以上
会員の年齢層
  • 男性:30代-40代
  • 女性:30代-40代
月額料金(税込)
  • 男性:4,490円
  • 女性:4,490円
運営会社 Match.com, L.L.C.

出典:match公式

youbride(ユーブライド)

ユーブライド

youbride(ユーブライド)を40代におすすめする理由
  • 40代の利用者が多い
  • 無料で恋愛相談ができる
  • 利用者の4人に1人が再婚希望者

ユーブライドに関するネット上の口コミなどを調査すると、40代の利用者が多いことが分かります。

 無料登録をすれば、年齢別にどんな会員がいるのかを調べられるので、理想の年代の相手を見つけることもできるでしょう。

また、ユーブライドの公式サイトでは、無料で恋愛相談ができるようになっています。婚活が難しいなどの悩みを打ち明けることもできるため、不安なことがあれば相談してから契約を判断するといいでしょう。

ユーブライドの利用者の4人に1人は、再婚希望者です。結婚歴や子供がいるかなどをプロフィールで伝えることもできるため、ミスマッチを事前に防ぐことができます。

再婚の体験談もありますよ。成功例を読んで励みにしましょう。

※ 参照:ユーブライド公式

基本情報

累計会員数
※2022年1月時点
228万人以上
会員の年齢層
  • 男性:20代後半〜40代
  • 女性:20代後半〜40代
月額料金(税込)
  • 男性:4,300円〜
  • 女性:4,300円〜
運営会社 株式会社Diverse

出典:ユーブライド公式

マッチングアプリ会員数ランキング

※本記事で紹介したマッチングアプリを累計会員数で比較したランキングです。2022年1月13日時点での情報です。最新のものとは異なる場合があります。

第1位 Paris(ペアーズ):1,500万人以上

Paris(ペアーズ)

Paris(ペアーズ)のおすすめポイント
  • 累計会員数1500万人で40代でも使いやすい
  • 初めての婚活アプリとしても使える
  • 幸せレポートに40代の結婚報告が多くある

第2位 with(ウィズ):500万人以上

with

withのおすすめポイント
  • 性格を重視した婚活ができる
  • 心理学を使ったマッチングアプリ
  • 公的証明書による本人確認で安心できる

第3位 ユーブライド:228万人以上

ユーブライド

ユーブライドのおすすめポイント
  • 恋愛相談Q&Aで40代の悩みも分かる
  • 婚活の方法がマンガで分かる
  • プロフィール項目が豊富なので理想の相手を見つけられる

40代がマッチングアプリを無料で使うには?

無料で行えること

40代50代マッチングアプリ無料でできること

マッチングアプリでは、課金をしなくても「相手の検索」や「いいね!」は無料できることが多いです。

 有料の会員登録が必要になるのは、メッセージをやりとりするようになってからに設定しているマッチングアプリが多いです。

そのため、理想の相手が多くいるか調べて、自分に合いそうなアプリなのかを確かめた後に、課金を始めても遅くはないでしょう。

無料で使う方法

40代50代マッチングアプリ無料で使う方法

アプリの中には、男性であってもある条件をクリアすれば、メッセージのやりとりを無料でできるものもあります。

 例えば、本記事で紹介した「マリッシュ」は登録時や連日ログインすることで、メッセージを送るために必要なポイントをもらえます。

このポイントを貯めて無料で利用することも可能です。ただし、ポイントを貯めるには時間がかかり、理想の相手に出会うチャンスを逃してしまう恐れがあるので、課金することを検討してみてください。

40代がマッチングアプリを使うメリット

同じ価値観を持つ人と出会える

40代50代マッチングアプリメリット同じ価値観を持つ人と出会える

マッチングアプリから気になる人のプロフィールを確認することで、趣味価値観を調べられます。

また、仕事に対する考え方生活環境なども知ることができます。実際に会う前にお互いのことを知ることができるため、価値観の相違を防げることはメリットの1つでしょう。

バツイチも出会える

バツイチも出会える

40代の方の中には再婚を考えている人も多いでしょう。マッチングアプリには、バツイチOK子供がいても大丈夫など、様々な事情を分かった上で交際してくれる人もいます。

また、プロフィール検索でも絞り込めるので、バツイチシングルを気にせずに婚活ができます。

年齢差も気にしなくてよい

手を繋ぐカップル

マッチングアプリでは、年齢差があっても結婚できたという体験レポートもあります。マッチングアプリには、幅広い年齢層がいるので、年齢差を気にせずにアプローチをすることも可能です。

あまりに年齢が離れてしまえば、マッチングは難しいですが、10歳差くらいであれば十分チャンスがあるでしょう。

40代がマッチングアプリを使うときの注意点

勧誘目的の人がいる

40代50代マッチングアプリデメリット勧誘目的の人がいる

マッチングアプリでは、ネットワークビジネスなどの勧誘で会おうとする人もいます。また、詐欺目的の人もいるので、プロフィールから見分けるようにしましょう。

モデルのような写真を利用している場合やいくら稼いでいるなどでアピールしている場合は気を付けてください。常識外れと思われるプロフィールは避けた方が無難です。

地方では出会いが少ない

マッチングアプリの利用者は都市部の方が多いです。そのため、地方で40代になると、さらに会える人の数が限られてくる可能性が高いでしょう。

会員数が少なければ、地方の人は不利になります。複数のマッチングアプリを駆使して、できるだけ出会いのチャンスを広げることが重要です。

既婚者や遊び目的の人に注意

運営側も注意しているとはいえ、残念ながら既婚者や遊び目的の人が紛れ込んでいる可能性はゼロではありません。真面目に婚活をしている方々にとって、こうした利用者は大きな障害となるでしょう。

マッチングした相手の言動をよく確認したり、不自然なところがないかも注意しましょう。

40代におすすめなマッチングアプリに関するよくある質問

40代のマッチングアプリの選び方は?
会員数が多いアプリを選ぶようにしてください。20代向けであっても、40代が多くいるアプリもあるのでチェックしてみましょう。

また、実際に40代でも結婚できているかの実績も選ぶポイントです。

40代におすすめのマッチングアプリは?
本記事で紹介した中では、「marrish(マリッシュ)」が40代におすすめのマッチングアプリと言えるでしょう。40代男性の会員層が多く、40代で結婚した例も紹介されています。

また、「Match(マッチドットコム)」も結婚をしている方の割合が高くおすすめです。

会員数が多いマッチングアプリは何ですか?
本記事で紹介したマッチングアプリの中で会員数が多いのは、「Paris(ペアーズ)」「with(ウィズ)」「ユーブライド」です。

会員数が多いだけでなく、40代でもプロフィール検索が使いやすかったり、恋愛相談ができるなどの特徴もあるので確認してみてください。

40代がマッチングアプリを無料で使うことは可能?
女性は無料で利用できるマッチングアプリが多いですが、男性は基本的に無料で利用することは難しいです。

ただし、「マリッシュ」のように男性であっても、条件をクリアすればメッセージのやりとりを無料できるアプリもあります。

40代がマッチングアプリを使うメリットは何ですか?
同じ価値観を持つ人と出会えることです。プロフィール検索やメッセージでお互いのことを知って会えるので、ミスマッチを防ぐこともできるでしょう。

また、バツイチや年齢差があっても結婚できるチャンスが多いです。

40代がマッチングアプリを使うときの注意点は?
婚活目的はなく、ネットワークビジネスなどの勧誘で会おうとする人もいます。無駄な時間になるので、相手のプロフィールをよく確認して避けるようにしてください。

また、地方の方は会員数が少ない傾向なので、複数のアプリを使うなどの対策も必要でしょう。

まとめ

マッチングアプリと聞いて抵抗感が抱く方もいるかもしれませんが、今では恋活や婚活の場として広く認知されています。

また、日常生活で決して出会えないような価値観を持った方に、アプローチできることも魅力と言えるでしょう。

40代になれば出会いの場も限られてくるため、職場や日常的な出会いで結婚までいくのは難しいです。出会いの機会を作るためにも、マッチングアプリを利用しみてください。

早速、本記事で紹介したアプリでどんな人がいるのかをチェックしてみましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事